フォトアルバム

ひろこのフォトアルバム

  • 武庫川コスモス畑にて
    武庫川コスモス畑と秋バラの写真を追加

掲示板もあるよ♪

GoogleAnalytics

  • GoogleAnalytics

« 高速艇で大阪湾クルーズに行ってきたよ | メイン | 宝塚は佐曽利ダリア園に行ってきた~ »

2010/10/04

高低差はアカデミックに♪

風読みシリーズもいよいよ大詰め。今回は高低差による風の影響を書こうと思っていたのですが、その前に風が無い時の高低差について書いてみることにします。
ロビーでぼ~っとしてるとよく高低差の読み方について聞かれますし、実はひろこ自身も結構適当な部分があったりして、今回は徹底的に追及してみることにしました(^^)

打ち上げや打ち下ろし、どうやってパワーを決めてますか?
小さな高低差なら無視してもまあ何とかなりますが、10yの高低差があるとそうも行かなくなります。
でも、普通に打ってて10y以上の高低差が発生する場所はほぼ特定出来ますので、ひろこの場合はなんとなくコースでここならこれくらい、って覚えちゃっています。
まあ、一応師匠に教えて頂いた計算方法とひろこ流の調査で法則らしきものを作っていますのでご紹介しておきますね。

・打ち下ろし
17y以下の打ち下ろしは高低差の半分だけ短めに打つ。
(距離150yで10y打ち下ろしなら距離145yと考える)
18y以上の打ち下ろしは高低差の3分の1だけ短めに打つ。
(距離150yで21y打ち下ろしなら距離143yと考える)

・打ち上げ
高低差を以下の表の割合だけ距離を長めに打つ。
Photo
(4Wで距離220y高さ10yなら距離を229yと考える)

こんな感じで普段は打ってますけど、この計算とおり打っても寄らないことがたまにあります。
特に打ち上げはかなりシビアなので、結局上に書いたようにホールごとに何となく定石として覚えちゃってるわけです。

で、なんとなく、っていうのが気になるので実際はどうなのかな?と実測してみることにしました。
とは言っても、みんゴルには弾道を見るモードなんてありませんので、何か工夫が必要です。
高低差の計算をするにはまずは弾道を知る必要があるわけですが、もっとも重要なのは落ちてくる時にどれくらいの角度で落ちてくるか?ですね。
45度で落ちてくるなら5y高い位置なら5y遠くに打てばいいわけです。
でも、どうやって調べたらいいの?・・・教えてティーチャー先生~

先生: はい!いい方法がありますよ。
ひろこ:ほんと?!
先生: 1バウンドから2バウンドまでの距離と時間を調べれば、落下してきた角度を知ることが出来ます。
ひろこ:なんで?
先生: この図を見るとわかると思います。
Photo_2
先生 :1バウンドしたあとは高さが十分に低いので単純な放物線の軌道になります。
先生 :なので、跳ね上がってから落ちるまでの時間と距離を測れば、重力は9.8m/秒2なので計算出来ますね~
ひろこ:先生、しつも~ん
先生 :はい。なんでしょう?
ひろこ:図の中の「同じになるなず」ってどゆ意味ですか?
旦那 :そこは突っ込むなw
ひろこ:あれ?先生って旦那様だったの?
旦那 :他に誰がおるねんw

運動方程式(xが直線方向、yが高さ方向)
x(t) = Vxo・t
y(t) = Vyo・t - (gt^2)/2    (gは重力加速度、^2は二乗のことです)

初速(Vxo,Vyo)が知りたいので式を変換して
Vxo = x(t)/t  (直線方向は等速運動なので単純に距離÷時間)
Vyo = gt/2   (落ちた瞬間は高さ0なのでy(t)=0で式を解法)

というわけで、1バウンドから2バウンドを計測すれば単純な放物線の投げ上げ計算で直進方向と高さ方向の1バウンド目の初速を知ることが出来ます。
直進方向の初速と高さ方向の初速が分かれば、落下時の角度を知ることができるわけです。(直角三角形の角度を求めるあれですw)
実際に調べてみるとバウンド時の減速率が高さ方向と直進方向で2倍程度違っていたので、そこんとこを考慮するとこんな結果になりましたよ。
Photo_3
キャリーとバウンド(2バウンド目)はティーからの距離(単位ヤード)
T1、T2は1バウンド目までの時間とそこから2バウンド目までの時間(単位1/60秒)
バウンド距離は1バウンド目から2バウンド目までの距離(単位ヤード)
Vyo、Vxoは重力を9.8m/秒2として算出した1バウンド目の初速(Vyoは2倍、単位m/秒)
角度はVyo、Vxoから計算した落下角度(単位度)

1Wで48度。なんとなく1Wで打ち上げを打つときは高さの分だけ距離を伸ばしていましたけど、48度ならほぼ1:1、なるほど~ですね。
さてさて、落下角度が分かれば軌跡の計算も出来そうですが、そうは行きません。
空気抵抗による減速があるからです。
でも、まあ、厳密ではないにしても、ビデオを見ると最高点らしき位置から落ちてくるまでの時間は
最高点に到達するまでの時間の1.3倍くらいかかっているので、そこから放物線で落ちてくることにすると
おおむね近似の軌跡は分かりそうです。

落下時間から最高点を計算して、そこから放物線で落ちてくると考えると計算出来ます。
ちと式が長くなるので省略w (式が知りたい方は個別対応ということでw)
結果をグラフ化してみました~
Photo_4
ついでに打ち下ろしに関しても、直線方向、高さ方向に速度に比例して摩擦がかかるものとして入れてみました。
真ん中の0yが落下点です。
高さ+10y(打ち上げ)の飛距離が知りたければ、左の高さ10yのラインを右にずず~っと行くと1Wなら距離-9.2yあたりでぶつかります。
つまり高さが10yあると9.2y短くなるわけで、打つときは9.2y遠く打てばOKです。
高さ-10y(打ち下ろし)の場合も同様に左の高さ-10yのラインを右にずず~っと行って7Iなら距離4.5yあたりでぶつかります。
つまり10y低い位置に打つ場合、距離が4.5y伸びてしまうので、打つときは4.5y短く打てばOKです。

このグラフ、実測値だし、バウンド時の摩擦やショット時の空気抵抗は見た目で判断していますので精度の点ではいまいちです。
まあでも今までの適当なショットに比べたらかなり精度が高くなったと思います。(ような気がしますw)
いつも弾道を横からみたらどんなんなんだろう?って思ってたので、それが視覚化出来ただけでも、何だか楽しいと思いませんか?(あ、思いませんか、そうですかw)

というわけで、今回は高低差の距離補正について、アカデミックに(途中までw)書いてみました~
あ、計算間違ってても見なかったことにして、こっそり教えてねw

それでは、次回は先週末に行った咲いてないダリア園編です。お楽しみにw

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/495393/25174457

高低差はアカデミックに♪を参照しているブログ:

コメント

はじめまして、
先日、ホームにお邪魔しましたShunです。
いつも感服しながら拝見しています。
数学が得意なのでしょうか^^;すごすぎますw
そこまで、考えながらやっていなかったので、勉強になりましたw

また、うっちーにはいつも仲良くさせてもらっています。
今後ともみなさんともに、よろしくお願いします。
書き込み失礼致しました。

ひろこさん、はじめまして&こんばんは。
先日はユーロのストでご一緒できて楽しかったです。(^^)
お陰様で、あの後に行われたコンペでユーロ18Hの自己ベストを出すことが出来ました。
ありがとうございました。

高低差の記事、興味深く拝読しました。
後半の数式は私の頭脳では理解不能でしたけどね。(苦笑)
今までピークスの17番H(↓21.1y)や、オセアの3番H(↓24.9y)などの大きな打ち降ろしのシーンなどで距離が合わなくて苦労していましたので、大変勉強になりました。
これから練習して精度を高めたいと思います。

こんばんは
2回目のコメさせていただきます~(*'-')

これってサファイア(イン・イン)で尚且つ、SBS使用時のデータですよね?(違ってたらすみません;)
どこにも記述が見当たらなかったので、気になって質問させていただきましたw

しかし…計算派の方の中でもココまでやるのは見た事も聞いた事もないです。まさに「圧巻」の一言ですね…^^;

お邪魔しました~

>>Shunさん
はじめまして。コメありがとうございますhappy01
数学が得意なのはA型理系の旦那であって私は教育学部卒の文系ですw
算数なら分りますけど数学はちとアレですね~w
こちらこそ、よろしくです。

>>sweet roseさん
はじめまして。コメありがとうございますhappy01
打ち上げの方は落下地点のキックの影響やグリーンエッジの高さによって
飛距離は大きく変化しますので、この表で概ね合わせて出来るだけ落下地点を読むようにしてみたら精度も向上すると思いますよ。

>>匿名さん
ああ、そうですね。
最後の図はサファイアのインフ・インフですが、スピンの影響を避けるためと
なるべく一般的なデータを取るためにノーマルショット(十字キーの上下左右を入れずに打つ)で打っています。
なので、中弾道で打ち上げならあと1%くらい強め、高弾道BSなら1%弱めって感じで
調整すればいいと思います。
ちなみに打ち下ろしはひろこは弾道関係なく最初に書いた法則で打ってます。
計算派ではありますけど計算方法は記事のとおり旦那依存ですw

コメントを投稿

お友達リンク~

  • タイトさんのブログ
    最近仲良くしていただいてるタイトさんのブログです。
    軽く500勝オーバーの達人Mr.さん。
  • チーム☆ミのHP
    いつも仲良し。すずらん4に誰も居ないときはさくら4へ直行してま~す。
  • チームヱビスのHP
    すずらん4新生チームヱビス。看板娘?モカちゃんが運営するブログです(^^)♪
  • チーム幻のHP
    ず~っとお世話になってるチーム幻さん。
    ひろこの過去が知りたければここの「出来事」を見てね。w
  • マミタスさんのブログ
    いつも元気なムードメーカーマミちゃん。でも超詳細データ取りはひろこの何倍も正確です!
  • ムーンさんのブログ
    天使チームの頼れる参謀。「天然」記念物のリーダーと息ピッタリでチームを引っ張ってます。 よね?
  • 兎月さんのブログ
    すずらん4のお友達。⑫単所属の兎月ちゃんのブログです。 マイペースながら着実に腕を上げてきてる頼もしいフレさん(^^)
  • 'コモモさんのブログ
    ひろこの師匠のフレさんだったコモモさんのブログです。(リンク切)