フォトアルバム

ひろこのフォトアルバム

  • 武庫川コスモス畑にて
    武庫川コスモス畑と秋バラの写真を追加

掲示板もあるよ♪

GoogleAnalytics

  • GoogleAnalytics

« 鳥取県「砂の美術館」に行ってきたよ | メイン | 今年も神戸ルミナリエに行ってきたよ »

2010/12/06

パットは永遠の課題です!

このところ年末で大忙し。更新が滞り気味ですがご容赦をm(_&_)m
(といいつつ、夜はしっかりみんゴルしていますけどw)

え~タイトルのごとく、ひろこはパットが苦手です。ステータスの記事で公開したとおり、歴代Mr.で最低レベルではないでしょうか?(^^;
とは言うものの手をこまねいていても仕方ないので、最近は少しずつ研究中です。
今回はその中でも基本中の基本、どれくらいの強さで打つの?とどれくらい許容範囲があるの?について分かったことを紹介しておきますね。

パットを打つとき、どれくらいの強さで打つか・・・
みんゴル5では概ね「残り距離+高さ×10」の距離を狙って打てばぴったりになります。
例えばこれ。

0
残り9.1mで高さは61cmなので、15.2mの距離を狙えばぴったりになるわけです。
10m以上を狙うのでパワーは20mレンジで76%ということになりますね。
76%で打ってみると・・・

0_2
バッチシ!(あ、77%だw)

でも、これってベストのパワーなのかな?弱めはダメそうだけどもう少し強く打ったほうが曲がりにくくて入り易いんじゃないかしら?
という訳で検証してみました。

まずは、距離ぴったりで打って左右にどれくらいの許容範囲があるか確かめます。
これ、距離7mで6cmアップ。7.6m(76%)を狙って打つとぴったりです。

Photo Photo_2
はい。こんな感じで約カップ1つ分の幅が許容範囲になりました。
結構広いですね。これだとカップインする幅はカップ2つ分あります。
正確には右が15ちょんちょん、左が16ちょんちょんで31ちょんちょんの幅です。(1ちょんの移動量は距離によって変化するので距離7m時の許容ちょんちょんですよ。)

さて、同じ条件でパワーを50cm遠く(81%)に打ってみると、カップの許容範囲は29ちょんちょんと2ちょんちょん減ってしまいました。
さらに1m遠く(86%)へ打ってみると、カップの許容範囲は29ちょんちょんと変わりませんが、
左右の限界近くではクルクルが発動して入ります。(クルクルなので入らない場合も結構あります)

以上の結果から、パットは距離ピッタリで打つのが左右の許容範囲が最も広くなります。
強目に打つとカップギリギリに来たときに吸い込んでくれない分許容範囲が狭くなる感じですね。
といっても左右それぞれ1ちょん(みんゴルで方向を決める最小単位)程度なのであまり気にせずにラインを読みやすいパワーでいいのかもね。
ポイント即決マッチで後打ちの相手にチップされたような場合、10%強でカップの端狙いがいいですね。

では、実践に近い状況で試してみましょう。
鬼ラインが残りやすいオセアニア18H。最初の画像のシチュエーションで。
残り9.1m、上り61cmです。15.2mなので20mレンジで76%。
まずは正面を確認。

0_3

ここから左右に半カップずつずらしてみると、

0_4 0_5
ピッタリから左右半カップずつずれても何とか入りますね。

では50cm遠く(15.7mなので79%)を狙ってみます。
まず正面を確認。

50

ここから左右に半カップずつずらしてみると、

50_2 50_3

やっぱり入りませんね。

というわけで、
・パットは距離丁度で打つのが一番許容範囲が広い
・とは言っても50cm遠くを狙うのとの差は2ちょん程度
となりますので、近い時はピッタリか強めで、6mを超えると1ちょんが大きくなるのでピッタリで打つ、というのがベストのようです。

ところで、この検証をしている最中に見つけたんですけど、パットって意外とブレています。
例えば、これ。

Photo_3
危ないけど入った~ほっ♪って感じですね~
で、全く同じ条件で(方向もパワーも変えず)もう一度打ってみると・・・

Photo_4
(´・ω・`)ショボーン
ぜんぜんハズレとりますがなw

最初は風の影響もあるのかと思ったんだけど、どうも関係ないみたいです。
となると、ブレとしか考えられませんね。
ブレだとするとギアとかキャラによって入りやすい、入りにくいがあるのかな?
気になりだすと切りが無いので、そのあたりは今後の課題ということでw

今回の検証は単純な上りパットに関しての調査でしたけど、クラウンにあるようなS字パットや横方向だけ異常にきつい下りや上りも一筋縄では行きません。
というわけで、これからもパットの挙動について暇を見て検証、報告して行きたいと思います。
そして、いつの日か5mくらいは楽々パット出来るように・・・・なれるかな?w

ではでは~

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/495393/25547243

パットは永遠の課題です!を参照しているブログ:

コメント

こんにちは。
私もパットが超~苦手です。(^_^;)
グリーンが左右に傾いている時に5メートル以内の一見簡単そうなパットをよく外します。w
グリーンが左右に傾いている時は転がる距離が長くなるので若干強めに打つといいらしいですけど、パワー調整がなかなか難しいです。(^_^;)

ひろこさんへ

こんにちは。
いつも部屋してくれて、仲良くしてくれてありがとう。

パットのブログ拝見しました。
いつもながら勉強になります。
Mrのひろこさんでも、まだまだ向上心を持って研究されてるのですね。
スゴイです。

昨日は、たまたまなのですが、スト部屋をサヤカさん・ももちゃん・かずきの3人でしている所に
いのちゃんが参加されましたよ^^

最初は、誰とも知らず、気軽に(いのっち)と呼んでいましたが、終わる頃にはいのちゃん様に変わっていました^^v「恐れおおい事をしましたwwww」

ひろこさんなら、いのちゃんが誰かわかるよね^^

いのちゃんのHPにもお礼のカキコしました^^

とゆうわけで、今日もよろしくお願いします^^

>>sweet roseさん
こんにちは。
傾いてるときは強め、というのは条件によると思いますよ。
少なくても今回検証した程度の傾斜ではピッタリで打つのがベストのようです。
ただ、右手前とか左手前に急勾配しているような上りはかなり強めでないとダメですね。あと、正面方向は下ってないのに左右方向の下りもやや強めかな。
このあたりはまた時間があるときに検証してみますね(^^)

>>かずきさん
向上心っていうか、まだまだ下手ですよ。上には上がいるんです^^;
いのちゃんさん復帰したんですね。よかった^^
いのちゃんさんはわたしの師匠が在籍してたチームのリーダーさんですよ。
ムンちゃんのフレさんだしね^^

こんばんは、お昼に突然話しかけた元ご近所さんのはるきちです。
おじゃまします^^
すごいですね、パット。パットにぶれがあるとは思いませんでした。
最近鬼ラインの所ばかり落としているので、参考にさせていただきます(苦笑)
それでは失礼しました~!

>>はるきちさん
はじめまして。お昼はどうもです(^^)
パットのブレ、私も知りませんでした。
また今度ご近所談義でもしながらストりましょう♪

コメントを投稿

お友達リンク~

  • タイトさんのブログ
    最近仲良くしていただいてるタイトさんのブログです。
    軽く500勝オーバーの達人Mr.さん。
  • チーム☆ミのHP
    いつも仲良し。すずらん4に誰も居ないときはさくら4へ直行してま~す。
  • チームヱビスのHP
    すずらん4新生チームヱビス。看板娘?モカちゃんが運営するブログです(^^)♪
  • チーム幻のHP
    ず~っとお世話になってるチーム幻さん。
    ひろこの過去が知りたければここの「出来事」を見てね。w
  • マミタスさんのブログ
    いつも元気なムードメーカーマミちゃん。でも超詳細データ取りはひろこの何倍も正確です!
  • ムーンさんのブログ
    天使チームの頼れる参謀。「天然」記念物のリーダーと息ピッタリでチームを引っ張ってます。 よね?
  • 兎月さんのブログ
    すずらん4のお友達。⑫単所属の兎月ちゃんのブログです。 マイペースながら着実に腕を上げてきてる頼もしいフレさん(^^)
  • 'コモモさんのブログ
    ひろこの師匠のフレさんだったコモモさんのブログです。(リンク切)