フォトアルバム

ひろこのフォトアルバム

  • 武庫川コスモス畑にて
    武庫川コスモス畑と秋バラの写真を追加

掲示板もあるよ♪

GoogleAnalytics

  • GoogleAnalytics

グルメ Feed

2012/08/26

自家製ジンジャエールで残暑を乗り切ろう~

みんごる6も発表されて少しワクワクしてる今日この頃ですが、例年に漏れず今年も残暑が厳しいです。
残暑を乗り切ろうシリーズも今回で3回目。ブログを初めてからもう3回目の夏なんだな~(遠い目)

1回目はゴーヤそば(これ超オススメ!)→こちらをクリック
2回目が焼肉丼(タレがポイント!)→こちらをクリック
と食べ物でしたけれど、
今回は爽やかにジンジャエールを作ってみました。
Photo

炭酸も使わずぜ~んぶ自家製のジンジャエール。超爽やかでめっちゃ美味しいです。
これ飲んじゃったらもう市販のジンジャエールは飲めないかもネ~♪

作り方はすごく簡単です。ただし発酵に気温27~30度で8時間かかりますから、朝仕込んで夜飲むのがベスト!

それでは自家製ジンジャエールの作り方、いってみましょう。

まずは材料。
2リットルのペットボトルを利用する前提です。

1.水・・・・・・・1.5リットル
2.砂糖・・・・・・150g(三温糖を使うと色がついてグー(^-^)g"")
3.生姜・・・・・・1個
4.レモン・・・・・1個
5.ドライイースト・小さじ1/2

ここまでが必須の材料です。あとはお好みで香辛料を入れます。

6.シナモン・・・・1本
7.クローブ・・・・5~10本
8.カルダモン・・・数個
9.トウガラシ・・・半分(超辛いのがお好きなら・・・)

今回は1~7の材料で作りました。
Photo_2

材料が揃ったら、水・砂糖・シナモン・クローブを鍋で煮出します。
うちでは1.5リットルの鍋はありませんので、1リットルで煮出しをしました。
Photo_3

最低10分は煮出しをしましょう。ジンジャエールは冷やして飲むので香りはきつめでもOKです。

煮出しをしている間にレモンと生姜を絞ります。
レモンの種や生姜の繊維が入らないようにします。
これは後で発酵した時にこれらの異物から一気に炭酸が吹き出すことがあるからです。
ま、あまり神経質になることもありませんけどね。

10分煮出ししたら、40度ぐらいまでさまします。
さわってみてお風呂ぐらいならOK。レモンと生姜の絞り汁、ドライイースト小さじ半分を入れます。
Photo_4
ドライイーストが馴染むように少しかき混ぜます。

これを2リットルのペットボトルに入れます。
ひろこは煮出しを1リットルでしたのでここで500ccの水を追加します。
Photo_5
これで仕込みは完了です。あとはイースト菌くんがシュワシュワと発酵してくれるのを待つだけ!

ペットボトルのキャップはカタカタと音が鳴るか鳴らないか程度に締めておきます。※重要
締めすぎると、もし発酵が進み過ぎちゃった時にペットボトルが破裂したりキャップが飛んで
ジンジャエールの噴水になりますので要注意です。(^。^;)
ひろこは気温高めでちょっと不安な時はお風呂場に置いておきますw
今回はお茶のペットボトルを使いましたが、コーラーなど炭酸飲料のペットボトルの方が安心みたいです。

さて、本日の日中気温は35度!室内も軽く30度オーバー
キッチンのシンクに8時間放置で十分そうです(*^_^*)




8時間後

じゃじゃ~ん!
Photo_6
見た目、あんまり変わんないけど完成です。発酵が進んで少し濁っています。
変わってないように見えますが、元のボトルと比較すると・・・
Photo_7
これ、同じペットボトルなんですがこんなに膨れています!身長も伸びてますw
触ると車のタイヤのようにパンパンでカチカチですよ。
キャップのところに耳を近づけるとシュワシュワと音がしています。いい感じ(*^_^*)

夏場は8時間~半日の発酵で十分です。
あまり発酵が進み過ぎると糖分が全部炭酸とアルコールに分解されちゃって
全然甘くないジンジャエールになっちゃいます。
それにアルコールが増えてくるとジンジャービアになりまして、これは酒造法にも触れますのでご注意をw
なお、半日程度だとアルコールはごくわずかですので問題ありません。

出来上がったら冷蔵庫に入れます。15度を切ったら発酵が止まりますのでネ。

さて、十分冷えたら、シャンパングラスにセージを添えて、いただきま~す!

Photo_8

2012/05/08

GWはフラワー三昧♪

今年のゴールデンウイークはいかがお過ごしでしたでしょうか?
我が家は今年もお花めぐりに明け暮れた一週間でした♪

まずはここ。毎年訪れる「花のじゅうたん」。三田市の山奥にある芝桜の庭園です。

(写真は全部クリックしたら大きくなりますので、パソコンの方はクリックよろ~)

文字通りお花の絨毯を敷き詰めたよう!
Photo
谷間の一角がずず~っと芝桜でびっしり(^^)

Photo_2
水辺には水仙も咲いてて風情もあります。

ペット連れOKなので、早速わんことお散歩タイム。
Photo_3
そして記念撮影~
Photo_4
撮影終わったらご褒美のビスケット!▽^(エ)^▽ワイワイワンワン

続きまして、こちらは神戸市立森林植物園。
ツツジとシャクナゲが満開との情報でこの季節には始めての来訪です。

Photo_5
シャクナゲは満開。山の斜面に沿ってジャングルのように茂ってます。
ツツジは・・・どこぉ~w
シャクナゲのハートを発見!!
Photo_6
カワユイですね。(*^^*)

ジャングルを抜けて、お日様が見えるところで記念撮影。わんこ不可なのがたまにきず(;_;)
Photo_7

これは、ちょっと変わった「ハンカチの木」です。
Photo_8
白いお花が本当に木にひっかかったハンカチのようで面白いです。

ようやくツツジ発見。初夏のもみじと絶妙のコントラストですね。
Photo_10

さて、森林植物園からまっすぐ南に下ると神戸市中央区の市街地です。
その中に街の雑踏から隔離された庭園「相楽園」があります。
Photo_9
高い塀と樹木に囲まれた日本庭園は100年時間が巻き戻ったよう(^^)

ちょっと小高い丘に登ると、ほら。
Photo_11
日本庭園の向こうにビル街が!
ちなみにこげ茶っぽい建物が兵庫県庁です。

せっかくだから満開のサツキと一緒に(^^)/
Photo_22

さてさて、お茶&お饅頭で一服したら相楽園から少し東へ移動すると有名な異人館通りです。
ここ異人館通りでは5月の3~4日に北野坂でインフィオラータが開催されています。
詳しくはこちら → http://www.infiorata-kobe.net/

こんな感じで路上にチューリップの花びらを敷き詰めて絵を描くアートなんですよ。
Photo_14 

ほら。全部チューリップの花びらです。
Photo_15
後のおしゃれな建物はスタバです。上から見ようと店内に入ると超満員で断念しましたw
異人館通りってけっこう坂がきついですネ。

そして4日の17時になると、インフィオラータ名物の「ぐちゃぐちゃタイム」が始まります。
Photo_16
このように絵の中に入って、ぐちゃぐちゃに崩しちゃっていいんですよ。

ドッバ~あぁ気分爽快!!
Photo_17
ちなみに手も洋服もカメラも泥だらけになりましたw

さて、最後はしっとりと宝塚市の山奥にあります「長谷ぼたん園」です。
GW真っ最中にも関わらず、の~んびり(^^)
Photo_18

咲き始めだったので、大きなお花もすごく綺麗でした。
Photo_19

向こうの川沿いにはたくさんの鯉のぼりが泳いでました。のどかだなぁ~
Photo_20

そして、なぜか入り口までの沿道に巨大な草履がw
Photo_21
これ、なんなんでしょ?w

ぼたん園の周りはな~んにもありません。田舎ですw
というわけで、帰りにおしゃれなランチをすることにしました。

ここ、六甲山の山麓にあります「カフェ・ザ・テラス」。お気に入りのお店です(^^)
Photo_23
入り口は小ぢんまりとした感じですが、中に入ると大阪を一望出来るテラスになります。

テラスで食べてもいいんだけど、この季節は虫が寄ってきますので、テラスルームでお食事をすることにしました。
Photo_24
どうです!テラスルームもかわいくてお洒落でしょ!
間違っても男同士では入れない雰囲気ですけれどw
テーブルのバラも全部生花が差してあってちょっとリッチな気分です。(^^)

で、ここのお勧めはやはりこれ!
Photo_25
150gのローストビーフです。食べ応えありすぎ~
ローストビーフというとスーパーで半額シールの張り付いた薄いぺらぺらのを食べてますけれど、これはもうビフテキですねw
お昼ならスープorサラダ、パン、ドリンク付きで3000円です。CP最高~
ちなみに夜は少しお高くなりますけれど、大阪を一望する夜景は格別です。

というわけで、今回は怒涛のお花めぐり&グルメの巻きでした~
またねん(^^)/

2012/04/17

清住カタクリの里に行ってきたよー

我が家では恒例となっていますカタクリのお花見。
今年は兵庫県佐用にあるカタクリを見に行こうといろいろ調べてたんですけれど、
当日、ひろこはちょい風邪気味(>_<)
お寝坊しちゃったのと、体調もあるから近場にしておこうということで、
昨年と同じ兵庫県丹波市氷上町にあります清住カタクリの里へ行ってきました。
まあ、ここが西日本では一番広いらしいので、よしとしましょう~(^^)/

自宅からだと、中国道西宮北ICから舞鶴道春日ICを経て北近畿道の氷上から15分くらい。
全行程でも1時間ちょいと結構近いんです。

途中、西紀のSAでひろこがいつも楽しみにしているタコ焼きをゲットw
Photo
写真はたこ焼きを焼いてる最中ですよ~
これ、たこ焼きの具たこがイイダコ1匹まるごと入っててめっちゃ美味です!
日本広しと言え、ここでしか食べられません!!!(たぶんw)

ここに来たらたこ焼きを食べて焼きサバ寿司をお持ち帰りするのが定番です。
焼きサバ寿司も夕方には売り切れたりするぐらい美味しいですよ~
そうそう、このたこ焼きは下りのSAでしか食べられません。
帰りに食べようなんて考えてると食べそびれますw

と、たこ焼きを食している間に到着です。西紀SAから30分もかかりません。

じゃ~ん

Photo_2
すごい群生でしょ?こんなのが2カ所に展開されてまして、そこそこ広いです。

Photo_3
近くで見るとオオバコに小さなユリの花が咲いたような清楚な野花ですネ。

カタクリは気温が17度を超えると一気に咲いて、花弁が裏返えり、
ユリというより提灯みたいになっちゃいます。シクラメンみたいな感じかな。
Photo_10Photo_12
この開き切るまでの時間が可憐な姿を見るチャンスなんです。

カタクリは水はけがよくないとすぐに根腐れしてしまいますので、斜面を好みます。
ここもこんな感じで結構急斜面なんです。
Photo_9
さらに直射日光も嫌うので森の中にひっそり、でも群生するんですよ。

Photo_13

木漏れ陽でお花たちがキラキラ輝いています。こういうのは写真でうまく表現出来ないなぁ・・・

Photo_14

可憐な姿を撮ろうと激写中ですw
Photo_15

陽が差し込んでお花が光ってるようでしょ?
Photo_16

そうそう。ここは狭いんだけれどワンコOKです。
もちろん大切で貴重なお花を傷めたりしないように十分注意しないといけませんよ。
Photo_17

というわけで、カタクリ群生を後にすることにします。
Photo_18

ざっと見るんなら30分、じっくり写真を撮っても2時間程度で楽しめます。
カタクリの花をご存じ無い方も一度ご覧になってはいかがでしょうか?
可憐で清楚なお花の虜になりますヨ(^^)

さてと、朝ごはんはたこ焼きだけだったのでお腹がグ~・・・
帰りに遅いランチにすることにしましょう!
我が家のお出かけランチと言えば、定番のハンバーガー?w

というわけで、ひろこが一番のお気に入りハンバーガー屋さんに寄ることにします。

Photo_19

ここは兵庫県西宮市の北の端っこの方にありますパン屋さんの「エスケール」
ここの2階がカフェになってまして、めっちゃアメリカンなハンバーガーを食べることが出来ます。
http://www.yakitate-pan.com/cafe-top.htm
お庭にはテラスがあって、ここならワンコと一緒にランチをすることが出来ますよ。
ワンコ用のハンバーガーもあったりしますw

ひろこはハンバーグサンドイッチです。バーガーはちょっと大きいし食べにくいのでw
Photo_20
ホカホカのグリルドハンバーグが挟んであって、もうハンバーグそのものの味わいです(^^)

そして、ダーリンはベーコンエッグチーズバーガーのレギュラーサイズ。
Photo_21
ちょ!!これ!!これでレギュラーサイズですw
デカイんだけれど、これがまた美味しいんです(^^)
もうこれ食べたら、そこらのチェーン店バーガーが学校給食パンレベルに感じますよ~

あ~お腹満腹、満足満足(^^)
あれ?風邪気味だったのに、いつの間にか忘れてたw

というわけで、今回は清住カタクリの里編でした~
コメントがバーガー一色になりそうで怖いw

では、またね~(^^)/~~~

2012/02/08

ひろこ、先斗町で節分~の巻

先週の木曜日。相変わらず大忙しのひろこに客先で打ち合わせ中のはずのダーリンから電話。

ひろこ:もしもし~どしたん?もう終わったの?
だんな:いや、まだやけどな。明日は忙しい?
ひろこ:そうね~。まだ仕事残ってるし、友達とも会う約束あるし、忙しい~♪
だんな:そか。残念やな。
ひろこ:え?何が?
だんな:会長(取引先の会長様)が先斗町で豆まきしようって誘ってくれたんやけど。
ひろこ;面白そうじゃない。行って来たら?
だんな:うんうん。奥さんも同伴でどうぞって言ってくれてたんやけどね。
ひろこ:え?ええ?
だんな:仕事もあるしなぁ~、友達とも会わんといかんしなぁ、残念やなぁ~、舞妓さん綺麗やろなぁ~
ひろこ:ちょ!待って!
だんな:ほな、オレだけ行くってことで、断っとくは。
ひろこ:ちょ~~待っtくぁwせdrftgyふじこ!

というわけで先週の金曜日、節分の日に京都の花街先斗町へ夫婦で繰り出したのでした。

先斗町(ぽんとちょう)は京花街の中で祇園に続く賑わいのあるところです。(といっても祇園圧勝なんですけれどw)
狭い路地の両側にずらりと並ぶお茶屋さん街は風情のある景色を残しています。

Ponto1

お店の軒先にぶら下がる千鳥のちょうちんは先斗町のシンボルだそうですよ。

Ponto2

こちらは今回おじゃましたお茶屋さんです。格子戸が情緒ありますね~

Ponto

もうほっぺが赤いですが、まだ酔ってませんよ!めちゃめちゃ寒かったんですw

さて、16時スタートということで、平日まだ日が明るいのに宴会が始まりましたw

お料理は懐石風になっていまして、まずは先付けです。

Ponto_2

かまぼこが青鬼さんになっててカワユイ~♪

ひろこは先斗町で豆まきと聞いていたので、てっきり舞妓さんや芸妓さんが綺麗に着飾って
しゃなりしゃなりとお出ましになって、「鬼は~外、福は~内」ってするのかと思ってたのですが・・・

ん?何か始まったけど、舞妓さんはどこ?

Ponto_3

何と、舞妓さんや芸妓さんが仮装して登場。寸劇が始まりました♪

Ponto3

京都花街では毎年節分の日に厄払いとして行われる行事なんだそうです。
普段は白粉に着物姿の舞妓さん芸妓さんが、普段と違う姿で座敷に上がるんです。
普段と違う姿に化けるので「節分お化け」と呼ばれています。

こちらは先斗町の姉御3人のお化け。3人で230歳オーバーとかw

Ponto_4

広げた傘には万札がひらひら・・・いや~ど迫力ですw

そしてマツケンよろしくマハラジャ登場♪

Ponto_5

舞妓さんたちは若さで勝負!名づけて「OBK48」w

Pontoobk48

かぶりつきで激写中のひろこw

Ponto_6

でも携帯だと暗くてブレるブレるw
お茶屋さんから「先斗町ナウ」ってツイートしたかったんだけど、まともに撮れませんでしたw
それにしても、下座に座ったつもりが一番いい席になっちゃいましたよ♪

この行事、見た目は現代風ですが、江戸時代末期から続く伝統行事なんだそうです。
この日ばかりは祇園や先斗町を歩いても舞妓さんや芸妓さんの姿は見えず、
その代わりに写真のようはお化けさんたちが次のお店へと移動中に遭遇したりします。

こんな夜の先斗町を上のお化け娘たちが走り回っていますよ♪

Ponto_7

帰りがけ、先斗町の路地でOBK48の3人とまた会いまして、
「おにぃ~さん、さっきはおおきに~」とか言われたダーリンはニヤニヤ・・・

だんな:なんかアイドルの友達がいるみたいやな~(* ̄σー ̄)ゞヘヘ
ひろこ:お得意さんのお客だから社交辞令でしょw
だんな:いいも~んー゚。(*^▽^*)ゞ
ひろこ:さあさあさあ、酔い覚ましにコーヒー行きますよ!(  ̄っ ̄)ムゥ

お茶屋さんの近所にある喫茶店に入って酔い覚ましのコーヒーブレーク。
店主のお兄さんが、ここはビフカツサンドがお勧めですよ~って言ってたので

ひろこ:明日の朝ごはん用にサンドイッチ買っていい?
だんな:ええよ♪ええよ♪(●´ω`●)ゞ ←まだ浮かれ中w
ひろこ:じゃあ、4人いるので4つネ。
だんな:ほいほい。サンドイッチぐらいなんぼ買っても1万にもならんやろ♪
ひろこ:じゃ、お持ち帰り4つでお願いします。
マスタ:はい。ではお作りいたします。


だんな:さて、遅くならないうちに帰るとするか~
ひろこ:そうですね~
だんな;マスターお勘定~
マスタ:はい。13200円です。
だんな:・・・え゛?・・・1万超えてますがなΣ( ̄ε ̄;|||・・・

みごとな酔い覚まし効果!!

家に帰ると小腹が空いちゃって、かつサンドを食べることにしました。

こうして見ると普通の美味しそうなカツサンドなんですけれど・・・
Ponto_8

上から見たら、ほら、めっちゃカツが分厚いでしょ♪
Ponto_9

これ!さすが1人前2500円だけあって、厚さ1.5cmあろうかという
和牛フィレを豪快にカツにして、これまた美味しいデミグラソースで最高です!
ほんと、こんなビフカツサンドは初めてです。明らかに喫茶店のサンドイッチの領域ではありませんw
ディナーですよこれは!また食べたいな~(無理だろうけどw)

というわけで、節分の先斗町は一風変わった風情が楽しめますよ。
年に一回限りなので、また来年。たまには京都見物もいいもんですネ。
ではでは~(^^)/~~~

2011/08/22

特製タレの野菜たっぷり焼肉丼で残暑を乗り切ろう~

ここ数日は少し暑さも和らぎましたが、まだまだ暑いですね~
夏の終わりを乗り切るスタミナ料理、野菜たっぷり焼肉丼を作りましたので、いかがでしょう~(^^)/

Photo

ところで今年はグリーンカーテンが大流行でご自宅でゴーヤを収穫された方も多いのではないでしょうか?
そんな方々にお勧めのゴーヤ料理はこれです!

和風ゴーヤトマトソースそば
112

http://hiroko.blog.eonet.jp/golf/2010/08/post-5e49.html

昨年の残暑乗り切り料理で紹介したものだけど絶対美味しいから是非ためして下さいね~
苦いのがダメなお子様でも美味しくいただけますよ(^^)/

でもって、今年はボリューム満点の焼肉丼ですよ!
焼肉丼といっても、ただ焼肉焼いてご飯に乗せるだけじゃ、ありません。
お野菜たっぷり、特製タレと特製ご飯でひと手間かけた焼肉丼は、きっと残暑でお疲れの身体にスタミナ回復すること請け合い!

では、早速作っていきましょ~
はい。レシピです。4人前を想定しています。

Photo_3 

材料を並べてみたw
Photo_6
実は焼肉のタレも自家製なんだけど、まあ今回は市販ので十分です。
韓国海苔やフライドオニオンは100均ショップでも売ってますよ~
松の実はおつまみコーナーかなw
まあ、これらはトッピングなので必須じゃありません。あるものを適当でもOK~

さて、まずはご飯を炊きます。
普通に2合を炊く水加減のお米にもやし・ゴマ油・中華スープの素を入れてご飯を炊きます。

Photo_4

次にパプリカを縦に細く切ってゴマ油で炒めます。軽く塩・こしょうしておきます。

Photo_5

次にタレ。
水・醤油・みりん・砂糖・酒・ゴマ油・ラー油・しょうが汁を全部鍋に入れて煮立ったら弱火で4~5分煮つめます。

Photo_7

次にお肉に焼肉のタレを少しかけて軽く下味を付け、フライパンで両面を焼きます。
あとからタレをかけるので、下味は軽くネ。

Photo_8

さて、ご飯が炊けたらあとは盛り付けだけです。豪快に盛り付けましょう~

Photo_9

もやしご飯にレタスをたっぷり乗せて、その上にお肉とパプリカを並べます。
スプラウトを乗せて、あとは韓国海苔・フライドオニオン・松の実をトッピングします。
松の実は少し色が変わるくらい炒ってから使うと香ばしくてグー。
Photo_10

食べる直前にタレをかけて召し上がれ~

Photo_11

ひと手間といっても時間がかかるってほどでもないのでぜひ試してみてください。
タレが海苔やご飯とからんで美味~♪二人前でもペロッと食べられそうですw
写真は市販のフカひれスープを添えてみました。和風でも中華風でもよく合いますよ。

ではでは。お盆休みも終わって夏もラストスパート。スタミナつけて乗り切りましょう~(^^)/

2011/05/27

洋食屋さんのドライ・カレーを作ってみたよ

PSNの復旧もいつのことだか分らない状況が続く中、関西地方ではとうとう梅雨入りしてしまいました。
この週末には岐阜の「花フェスタ」へ薔薇三昧と思ってたのに残念!
あっという間に夏の入り口まで来てしまい毎日蒸し暑い日々が続いていいます。
こんな季節にはやはりガッツリ辛いカレーライスなどでパワーをつけないとネ!

というわけで、少し趣向を凝らした洋食屋さん風のドライカレーを作ってみました。
Photo_2
これ、冷凍しておけばいつでもカレーライスが食べられるので多めに作って保存しておけば便利ですよ(^^)

それではいってみましょう。まずはレシピ(4人前)で~す。

Photo

まあ、どこでも手に入る材料だと思いますが、ドライカレーペーストは「デリー」のものを使いました。
ご飯に混ぜて炒めるだけ!っていうアレですね~
カラーピーマンは彩りなのでお好みで(^^)
辛さは固形ルーで決まりますので、こちらもお好みの辛さを選択して下さいね。
カラントレーズンは干しぶどうの小さいものです。無ければ普通の干しぶどうでもOKですよ。
カラントレーズンという名前じゃなくて干し山葡萄という名前で売ってる場合もあります。
山葡萄の場合、たま~に種ありのものがありますので注意して下さいね。
バターライスに混ぜますので種があるとたぶん恐ろしく食べづらいカレーになりますw
Photo_3
写真はドライカレーペースト以外は8人分の量です。どうせ作るなら沢山作って冷凍しなきゃネ。

食材が揃ったら、まずはお野菜をみじん切りにします。
Photo_4
玉ねぎは荒く(1cmくらい)、ピーマンはさらに荒く(1~2cm)、ニンジンは5~10mmくらい、かな。

大きめのフライパンにサラダオイルを引いて、まずはミンチを炒めます。

Photo_6 
これくらい軽く火が通ったら、次に玉ねぎとニンジンを加えてさらに炒めます。

Photo_7
玉ねぎがしんなりしてきたら、ピーマンとグリーンピースを加えます。

Photo_8

最後に塩、こしょう、ブイヨンを加えてよく混ぜて炒めます。

Photo_9

全体によく炒めたらOK~このままフライパンでもいいんだけど、σ(^^)は深めのお鍋に移します。
Photo_10

ペーストと水をよくかき混ぜてカレールーと一緒にお鍋に加えます。。
Photo_11

あとは、20分くらいぐつぐつと煮ます。

Photo_12
煮えたら火を止めてこれで出来上がり。
でも半日から1日くらい寝かせると全然おいしくなりますので、慌てないで明日食べて下さいネw

このドライカレーソース、白ご飯にかけてカレーライスでもいいし、パスタにからめても美味しいです。
でも、まずは洋食屋さん風にこだわってバターライスで食べてみて下さい。断然美味しいから(^^)/

バターライスは簡単。炊飯器で炊くだけですw
普段よりお水を1割少なめにして、お釜にバターとカラントを入れて普段通りに炊くだけです。
Photo_13

炊き上がったバターライスはこんな感じでカレーライス風に盛ってもいいし、薄くお皿に敷いて真ん中を窪ませてもそれっぽいですネ。
Photo_14

最後にカレーソースをかけて、プチトマトを4分の1にカットしてトッピング、ドライオニオンも振りかけて、ハイ!
洋食屋さん風ドライカレーの出来上がりで~す♪
Photo_15

最初にも書きましたけど、余ったソースはジップロックの袋に入れて冷凍すれば保存出来ます。
ジャガイモが入っていないため解凍したら元通りの美味しさに戻りますので、おひとり暮らしの方でも重宝するかと思います。
解凍は電子レンジでOKです。
デリーのドライカレーペーストとルーの組み合わせがいいのか、これ結構いけますよ。そこらのファミレスよりは絶対に美味~

というわけで、一足先に暑い夏を乗り切るスタミナ作りの一品でした~
気候の移り変わりが激しいこの頃、お風邪など召さないようにカレーで精をつけて下さいね。

それではまた~(^^)/~~

2011/02/15

LEGOのチョコレートケーキを作ってみたよ

今日はバレンタインデー。ダーリンに何かチョコレートのプレゼントをしなきゃ!
(と、当日になってから考えているのがひろこクオリティ~w)

ひろこ:ねえ、バレンタインだけど、何がいい?
だんな:そやなー、4MBのDDR3が2枚欲しいな~
ひろこ:そんなチョコレート知りませんw
だんな:え?ヨドバシで売ってたで。見た目チョコっぽいのが8個並んでるし~
ひろこ:たまにはパソコンから離れてみたら?w
だんな:それもそうやね。んじゃ~LEGOの・・・
ひろこ:それだ!LEGOのチョコレートケーキにしましょう!
だんな:あの~LEGOのシティシリーズにですね・・・
ひろこ:たしか、ここにLEGOの型があったはず(ガサゴソ)
だんな:あの~消防署の・・・
ひろこ:あった~!!!
だんな:あの~消防s
ひろこ:早速作ろう~あなたも手伝ってね (*⌒.-)=★
だんな:あい・・・

というわけで、今日バレンタインデーはダーリンのためにLEGOのチョコレートケーキを焼くことになりました~っw

LEGOでケーキを作るんじゃないよ。LEGOのケーキを焼くんです。主役はこれ!

Lego
シリコン製でオーブンの高温にも冷蔵庫の低温にも耐えてくれる優れもののケーキ型。
ぐにゃぐにゃなので取り出しも楽p~
なんとこれ、LEGO社純正のケーキ型なんです。

では、早速作ってみましょう。
レシピは18cm丸型1台分の分量です。このLEGO型にも丁度の量なんですよ。

Legoc

ケーキの材料はこんな感じです。

Lego_2

砂糖はきび砂糖を使ってみました。バターは湯銭するので刻んでおきます。

そして、ケーキに入れるドライフルーツがこれ。

Lego_3

ドレンチェリーはスーパーのお菓子材料コーナーで売ってますね。半分に切ってケーキの上部に並べて飾り付けします。
ドライフルーツは我が家ではラム酒に漬け込んだフルーツを常備していますので、それを使ってみました。殺菌した容器にラム酒とドライフルーツを入れておくだけでいいので、お菓子作りが好きな方にはお勧めです。(^^)
ドライフルーツは生地に混ぜますので5~7mm角に刻んでおきます。

さて、まずはバターを湯銭します。沸騰後火からおろしたお湯にボールごと浸してゆっくり溶かします。

Lego_4

そして、卵を溶いて砂糖を混ぜます。少しずつ砂糖を加えていって確実に混ぜましょう。
少しもったりしたらOK。あわ立てる必要はありません。

Lego_5

次に薄力粉・ベーキングパウダー・ココア・シナモンパウダーをふるいにかけてしっかり混ぜます。ふるいは2度かけて下さい。
粉が混ざったら、先の卵+砂糖に粉を混ぜていきます。切るように少し粉っぽさが残ってる感じまで混ぜます。
これくらいかな(^^)
Lego_6

そして最後に湯銭したバターを入れてしっかり混ぜます。
ここで、ドライフルーツを5mm角程度に刻んで混ぜておきます。

混ざったら型に入れるのですが、せっかくLEGOブロックの型なので、ポッチ部分にドレンチェリーを飾ってみることにしま~す♪

Lego_7

丸型で焼く場合は、底に並べておきましょう。

そして生地を型に入れます。

Lego_8

軽くトントンして空気抜き&表面を平らにします。あまりトントンするとチェリーが浮いちゃったりしますので軽~くネ。

これで準備OK!
後はオーブン180℃で30分焼くだけで~す。
あ、オーブンはちゃんと予熱してから焼いて下さいね。
なお、このLEGO型は小箱6部屋になっているので、丸型より速く焼けてしまいます。
25分くらいで様子を見ながら焼き上がりをチェックしますよ。

焼き上がりはなかなか表面が平らになってくれませんw

Lego_9

でもまあ、適当に盛り付けて、こんな感じに出来上がりました~

Lego_10

ホイップクリームとラスク、フルーツ缶でそれらしくw
ん~ブロックのポッチにあるチェリーが光るブロックパーツを彷彿させていい感じ~

お味の方は・・・

だんな:おお! ( ゚Д゚)ウマー
ひろこ:でしょでしょ~
だんな:で、消防署の・・・
ひろこ:おいしいね~!
だんな:う、うん

ラム酒を少しかけて一晩置くともっと美味しくなるんだからね(^^)

というわけで、今年のバレンタインデーはLEGO純正チョコレートケーキ編でした~

ではでは、またね~(^^)/

2011/01/01

明けましておめでとうございます

皆様はうららかな新春をお迎えいただけましたでしょうか?

我が家では、毎年恒例でお正月はおせちとカニパーティーになっています。
と言うのも、ダーリンの父方のお里が兵庫県の香住地方でして、ズワイガニの名産地なんです。
でもって、カニは旦那家担当でおせちは我が家担当、というわけです(^^)

ひろこも30日から、ちょこちょこと腕をふるっておせちに挑戦、こんなん出来ました~

Photo

メニューはこんな感じです。

・黒豆
・スモークサーモンのクリームチーズ巻き
・田作り
・数の子
・牛肉の梅酒煮
・筑前煮
・棒鱈
・叩き牛蒡
・菊花蕪
・飯蛸と小芋の煮付け
・柿の紅白膾
・鰤の照り焼き
・海老の香草焼き
・伊達巻
・紅白かまぼこ
・蒸し穴子にぎり
・フルーツ金団
・花百合根

読めても書けない漢字のオンパレードw
おせち的にはいくつか欠けてますが、食べきれないのでまあこれでいっかな。
なかなか豪華でしょ(^^)

でも、全部手作りって訳じゃなくて、いくつか手抜きさせていただきましたw
mixiのマイミクさんはご存知かもしれませんが、大晦日の夕方にいかりスーパー(関東の紀伊国屋みたいなちょっと高級スーパー)まで買出しに行きまして、叩き売りになってるお惣菜をゲット、おせちに花を添えています。
上のメニューのうち、棒鱈、叩き牛蒡、田作り、花百合根、黒豆はお惣菜でした~
(いづれも作るのが面倒な物ばかりなのは言うまでもありませんw)

そして欠かせないのがお雑煮ですね。
我が家では白味噌仕立てで大根、ホウレン草、人参、かしわ、そして白餅といたってシンプルです。(かしわは関西弁でして鶏肉のことです)

Photo_2

うるしの器にお餅がくっついて痛まないように、大根はお餅の底に敷いていますw

みんゴルのフレの中にはブリを入れる方やすまし汁の方、餡餅を入れる方などさまざまでお雑煮の内容を聞いてるだけで楽しくなってきます。
ゴルフのゲームなのにお雑煮談義が出来るなんて、なって素晴しいゲームなんでしょう!w

そうそう、お正月パーティー前にワンコの散歩を済ませておこうと近所の公園まで行ってみたら、元旦からいましたよ~ブヒブヒ(・(oo)・)

Photo_3
ん~牡丹鍋にはちょと若いなw

さてと。お散歩も終わってテーブルの用意も出来たし、食べるといたしますか。
いっただっきま~す(^人^)パンパン

Photo_4

それでは、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2010/12/13

ブルーベリー・チーズケーキ焼けました~

我が家では毎年クリスマスに両親を呼んで団らんしています。
ここは料理の腕の見せ所!とばかりにいつもケーキを焼いたり新メニューに挑戦したりで超バタバタw。
今年はレンジを新しいのに買い換えたので、焼け具合を確かめるために予行演習を兼ねてブルーベリーのチーズケーキを焼いてみました。
このケーキ、普段スイーツに興味ないダーリンもペロリと食べちゃうくらいなので、たぶん美味しいですw

甘さ控えめでブルーベリーがフレッシュななめらかチーズケーキ。
それでは、作っていきま~す。

まずはレシピ。分量は18cm丸型を想定しています。(必ず底の抜けるタイプで焼いてね)
そこらのスーパーでこと足りる材料ですね。

Photo

クリームチーズはフィラデルフィアのがなめらかに焼けるようながします。
クリームチーズのパッケージにもレシピが出ていますが、こちらの分量だともっちり感がありすぎでブルーベリーとちょっとミスマッチかな。カロリーも高そうだしw
材料はこんな感じ。

Photo_2

ブルーベリーは半分に切って半球状にして下さい。丸のままだと焼いてる最中に沈んじゃいます(>_<)
今回は試し焼きなのでブルーベリーは冷凍のを使いましたが、生ブルーベリーを使うほうが200%美味しくなりますw

それでは作っていきますね。
まずはボウルにクリームチーズを入れてなめらかになるまで泡だて器で混ぜます。
と、簡単に書きましたけど、これ重労働w
冷蔵庫から出したクリームチーズは結構硬い。室温まで戻してからだと多少楽ですが、この季節は結構時間がかかります。

Photo_3

最初はこんな感じで「どうやって混ぜるの??」状態ですw
我が家では重労働はダーリンにお任せという決まりなので、混ぜ混ぜ係はダーリンです。
だんな:ちょ!いつからそんな決まりがw
ひろこ:はいこれ、お願いしま~す。
だんな:まじ、硬いなこれ・・・泡だて器に全部くっつきやがる・・・
ひろこ:今、冷蔵庫から出したとこですから当然です。( ̄ε ̄〃)b チッチッチ
だんな:自分でやれ!
ひろこ:いやん、無理ぽ。ホットカーペットONしたからこの上ですると楽ちんですよ~
だんな:ほんまかいな・・・
ひろこ:うんうん。よろぴく~(#^.^#)ポッ
だんな:カシャカシャカシャカシャ・・・ちっとも柔らかくなりやしね~やはり騙されたか┐(´―`;)┌

さて、ある程度なめらかになってきたら砂糖とたまごを加えていきます。
(クリームチーズの見た目のガサガサ感が無くなったらOK。あまり柔らかくはなりませんw)
写真はたまご1個分を混ぜ終わったところです。

Photo_4

1個混ぜると柔らかくなるので、あとは本当に楽ちんでよ(^^)
たまごはきっちり溶いて1個分ずつ、混ざったら次、って感じで加えて下さい。
たまごと砂糖が混ざったら、生クリーム、レモン汁、小麦粉を混ぜます。

Photo_5

レモン汁はあらかじめ絞っておいて、種などが入らないようにしてね。
スポンジケーキのように泡立てる必要はありません。なめらかに混ざったらOKです。

混ぜ終わったら紙を敷いた型に流し込みます。必ず底の抜けるタイプを使って下さい。

Photo_6
撮影のため、逆手で流してるので手がつってますがw

Photo_7

型に入ったら、大きな泡を抜くために、軽くトントンとして泡を抜きます。
そして最後にブルーベリーを乗せます。

Photo_8

半分に切ったブルーベリーの切り口が下になるように並べていきます。
軽く押さえて半分埋まって表面にぼこぼこと飛び出さない感じで乗せて下さい。
デザインはお好みで。
ひろこは本番ではびっしり生地が見えないくらい並べますよ。その方が豪華でしょw

さて、これで準備完了。あとは焼くだけです。
目安は180℃で45分。
でも電気オーブンだと火力が弱いのでひろこは190℃設定にしています。
そうそう。古いオーブンで余熱機能が無い場合は、あらかじめオーブンをONにしておいて庫内を設定温度にしてから焼き始めてね。
我が家ではダーリンがカシャカシャに奮闘している間が余熱タイムですw
焼き方は、まず25分くらい焼いて一度取り出し、180度回転させてから残り20分焼きますよ。こうするとムラなく焼けます。
はい、ここ重要。試験に出ます。w

焼いてる間に適当にブルーベリーソースを作ってみます。
余ったブルーベリーにお水、ワインやブランディー、砂糖を加えて煮るだけですがw
ジャムじゃないのであまり甘くしないように、煮る前に味見して適当に混ぜてます。
(アルコールなので味見しすぎに注意w)

Photo_9

少し煮詰めてレシピ無しの適当ソース、出来上がり~
ケーキの方も焼けたみたいです。(^^)
焼け具合を見て、表面がこんがりしていなければあと2~3分焼きます。

Photo_10

崩さないように慎重に型から抜いてお皿に移しましょう。

Photo_11

ん~いい色。美味しそうですね~。(いかん、生唾がw)

仕上げはアイスクリームを添えてたっぷりのブルーベリーソースで召し上がれ。

Photo_12

というわけで、今回はお手軽激うまブルーベリー・チーズケーキでした~

あ、よくよく考えるとこのケーキ、ダーリンが美味しく食べるのは自分でカシャカシャしてるからかもw

とは言うものの、絶対お勧めメニューですので、ぜひ試してみて下さいね。
それでは、またね~

2010/10/13

渋皮マロンを作ってみた♪

ようやく秋の兆しが見えてきましたね~。
でもって秋といえば食欲の秋、スイーツの秋!
秋のスイーツといえは栗ですね~。
栗のスイーツってなぜかとれも高価。取り分け渋皮ごと煮詰めて作った渋皮煮の栗は秋の高級スイーツに欠かせません。
ここ神戸あたりでは大粒の丹波栗がスーパーでも手に入りますので、例によって「家庭で作れて買うと高価」な栗の渋皮煮に挑戦しました。(^^)

早速買ってきました大粒の栗。2ネットで1kgくらいあります。
Photo
渋皮煮は文字通り栗の鬼皮だけむいて渋皮を残した状態で煮込んだお菓子です。
そうすることで栗の形を保ったまま芯までやわらかくて甘~い栗が出来る訳です。
甘露煮と違って本当にやわらかくて中まで味が染み込んでそれはそれは美味ですよ。

それでは、いってみよ~レシピはこれだ~
Photo_2
ん?上の写真だと栗が多すぎる?それは後ほど・・・
さてと。まずは鬼皮をむきます。
皮をむきやすいようにお鍋に栗とたっぷりと水を入れて火にかけ沸騰したら火を止めてそのまま冷まします。
Photo_12 
そうすると鬼皮が少しやわらかくなってむき易くなります。
冷めたらザルに上げて少し乾かします。
Photo_4
表面が乾いてきたら、さあ、皮むきの始まりです。
我が家ではこういう栗の皮むき器を使ってむいていますよ。
Photo_5
栗は底の固くて薄い部分に水平に薄く刃をいれて丁寧にむいていきます。
Photo_6
先端からむこうとすると皮の繊維に逆行してむき難いので、底からむく方が楽です。

でも底は薄いので慎重に。慌てると左のように渋皮部分がはげてしまいます(>_<)
Photo_7

そしてがんばること2時間。ようやく鬼皮がむけました~
ふぅ~疲れた~。皮むきをすると渋皮マロンがなぜ高価なのか身をもって分りますw
Photo_8
慎重のつもりでもドジなひろこは3割以上失敗してしまいますw
上の写真の様に渋皮に穴が出来ちゃった栗は包丁でガサっと渋皮を切り落として、むき実にします。
レシピが600gなのになぜ1kgの栗を用意したのか・・・これが真相だったのですw
Photo_9
これは、このまま炊飯器へ入って栗ご飯になりますよ(^^)

さて、皮がむけたら次は灰汁取りです。
お鍋にたっぷりと水を張ってむいた栗と重曹大さじ1を入れます。
Photo_18 
火にかけて沸騰したら弱火で約20分。灰汁が出てきて真っ黒になります!
Photo_11
こうなったらお湯を切って、栗はザルに空けて水で洗います。
お鍋も軽く洗って新しく水を張って重曹を入れてまた灰汁取りを繰り返します。
これを4~5回繰り返すと、こんな感じで水が澄んできます。
Photo_13
こうなったら灰汁取り終了。水を張ったボールに栗を入れて1つづつ丁寧に洗います。
力を入れちゃうと折角の渋皮がはがれたりしますので、やさしくネ

これでようやく味付けになります。材料はこれだけ~
Photo_14
お鍋に栗・水・ワイン・砂糖を入れます。栗が浸らないようならワインと水を同じ比率で加えます。
Photo_15
火にかけて沸騰したら弱火で30分。その後火を切って冷まします。

冷めたら栗だけ取り出して保存容器に入れます。
残った煮汁は半分になるまで煮詰め、仕上げにみりん・しょうゆ・ワインを各大さじ1加えて火を止めます。
栗を入れた容器にこれを注ぎ、冷めたら冷蔵庫で寝かせます。
Photo_16
12時間くらいで美味しくなりますよ~(^^)

Photo_17
はい。ほうじ茶など合わせてもいと旨しw

今回はワイン風味にしましたけど、ワインの代わりにブランディーを使うとオーソドックスな洋菓子屋さんの風味になりますし、ラム酒を使えばお酒風味な大人の味になります。

それでは、食べてみたい方はぜひ一度挑戦してみてください。皮むきは大変だけど出来上がりの美味しさは格別です。
ひろこは毎年2~3回は作って友達や両親と食べてます。一度食べるともうやめられませんw

そうそう、栗は時期が遅くなると虫食いの実が増えて手間が倍増するので、今月中くらいがチャンスですよ。

ではでは。またね~

お友達リンク~

  • タイトさんのブログ
    最近仲良くしていただいてるタイトさんのブログです。
    軽く500勝オーバーの達人Mr.さん。
  • チーム☆ミのHP
    いつも仲良し。すずらん4に誰も居ないときはさくら4へ直行してま~す。
  • チームヱビスのHP
    すずらん4新生チームヱビス。看板娘?モカちゃんが運営するブログです(^^)♪
  • チーム幻のHP
    ず~っとお世話になってるチーム幻さん。
    ひろこの過去が知りたければここの「出来事」を見てね。w
  • マミタスさんのブログ
    いつも元気なムードメーカーマミちゃん。でも超詳細データ取りはひろこの何倍も正確です!
  • ムーンさんのブログ
    天使チームの頼れる参謀。「天然」記念物のリーダーと息ピッタリでチームを引っ張ってます。 よね?
  • 兎月さんのブログ
    すずらん4のお友達。⑫単所属の兎月ちゃんのブログです。 マイペースながら着実に腕を上げてきてる頼もしいフレさん(^^)
  • 'コモモさんのブログ
    ひろこの師匠のフレさんだったコモモさんのブログです。(リンク切)