フォトアルバム

ひろこのフォトアルバム

  • 武庫川コスモス畑にて
    武庫川コスモス畑と秋バラの写真を追加

掲示板もあるよ♪

GoogleAnalytics

  • GoogleAnalytics

お出かけ・旅 Feed

2013/08/13

なにわ淀川花火大会に行ってきた!

暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
ひろこはと言うと仕事に追われてゆっくりみんごるも出来ない日々が続いています(;_;)
で、猛暑たけなわですが、ふと空を見上げるといつの間にかアキアカネが飛び交っています。
こよみの上では立秋を迎えて秋・・・・なんですねぇ(~_~;)

というわけで、ひと時の納涼を求めて花火大会に行ってきました。
「第25回 なにわ淀川花火大会」
20万人が見に来ると言われているほど関西随一の花火大会です。

淀川の水面が見える場所を確保するために現地には16時着。
だがしか~し、すでに100mはあろうかという列が・・・有料席なのに(`´)
何とか堤防の高台を陣取れましたけど、危ないところでした。
最高気温37度の猛暑の中、19:50まで待つこと4時間・・・
まったく納涼とは正反対の荒行強行ですw
(愛用のiPADで時間つぶししてたので、待つことはそれ程苦じゃないんだけどネ)

待った甲斐あって、花火は感動ものです。
関西の気風に合って、どうでもいい説明もなければ休憩もなく、間髪入れずバンバン上がります。
1秒で1000発打ち上げたんじゃないかと思えるほど一気に視界180度が花火で埋まりますよ!

こんな感じで~
D8e_7031

でもって巨大なお花みたいな~
D8e_7043

七色に広がったり~
D8e_7104

水面で破裂したり~
D8e_7118

日本の夏、黄金の夏~
D8e_7135

とまあ、写真で見るより動画を撮ったので、ご覧下さい!

オープニングからフィナーレまでの50分、一気にどうぞ!すごいよ~(右下□をクリックして全画面で見てね~)
でもって上の写真のシーンも探してみてネw
なお、もしかして著作等で問題があったら消しますのでお早めにご鑑賞下さい(^^ゞ


YouTube: 2013なにわ淀川花火大会 全プログラム50分 (Great Japanese Fireworks 50minutes)

でもって、時間がないという貴兄には最後の3分をお贈りします(*^。^*)


YouTube: 2013 なにわ淀川花火大会 フィナーレ(Ultimate Japanese fireworks!)

はい、淀川花火大会、どうでしたか?
ひろこは関西では一番じゃないかと思います。
それにしても久しぶりの更新で、実は夏のお花畑シリーズが10か所ぐらい溜まっちゃってますw
写真が出来たら、一気に載せちゃいますので、お花好きな方はお楽しみにネ。
でもって、おいおいみんごるの記事は?なお方にもいろいろネタは溜まってますw
本当の秋までにはいろいろ公開できるんじゃないかなぁ~(希望的観測)

ではでは、暑いのでお身体にはお気をつけて。またね~(@^^)/~~~

2013/05/19

GWはお花三昧~♪(後半編)

このGW後半はちょっと遠出して、広島まで行ってきました♪

まずは「世羅高原農場」です。
ここには日本有数の広さを誇るチューリップ畑があります!
広いだけじゃなくて、綺麗にレイアウトされてまして
それはそれはもうおとぎの国さながら♪

D8e_3481
どうです!こんなのがず~っと地平線まで(ちょっとオーバーですけどw)続くんです。

D8e_3499
高原だけあって、GW後半にも関わらずお花の状態もばっちり(^_-)-☆

D8e_3528
もう、どっちを向いてもチューリップ~~~

どこで写真撮ってもお花の天使になれますよw
Dsc_9642

神戸から車ですっとばしても3時間半。ちょっと遠いんだけど
頑張って来る価値は十分すぎるほどあります。

D8e_3529
こちらはチューリップの虹。綺麗♪~そしてデカイw

D8e_3618
せっかくなので、虹の中心で記念撮影。

曲線の虹エリアから変わって直線のエリアに♪
D8e_3625
チューリップのうねに交差する直線のカラーリングが斬新です。
D8e_3663
散歩道も一直線です!

そしてこちらのエリアは地上絵。
D8e_3628

近くの丘から見下ろすと小さいイメージなのですけど、中に入ると・・・
D8e_3639
なんの絵かわからないくらい広いんです!もうここがナスカでいいよw

さて、この世羅高原農場から車で2~3分のところにポピーの丘があります。
ここ「香山ラベンダーの丘」なんですけど、ラベンダーが咲いていない時期は
別のお花が丘を被っているんですよ。
D8e_3691
濃いチューリップを見たあとのお口直しに淡くかわいいポピーでシメるのがひろこ流ですw
D8e_3761
日差しも西に傾いてお花たちはキラキラと輝いてます♥

丘を散策してると、何とこんなところにモノリスが!
D8e_3721
そっと触れてさらなる進化を遂げるひろこでありました。(BGM:ツァラストラはかく語りき)
え?元ネタわかりませんか?まあ1968年の映画だしねぇ~w

とまあ、進化を遂げたひろこはGW後半さらなる近場攻略に出かけるのでした。

こちはは「加西フラワーセンター」
D8e_3783
神戸から車で4~50分とお手軽かつ綺麗なお花スポットですよ~

まだ遅咲きのチューリップが頑張っていました。
D8e_3819
4月中ごろだと最高に綺麗で、オランダ衣装の無料貸出があるので
オランダ娘に変身することも出来ま~す♪

鯉のぼりののれんがありましたので、ワンコと撮影~
D8e_3873
最近こののれん、よく見かけるけど流行ってるのかな?
どう見ても鮭の荒縄だけどねぇ~w

噴水のまわりはポピーがいっぱい!
D8e_3909

やっぱり泳いでなんぼの鯉のぼりです♪
D8e_3911


そして、GW最後の日はこちら「長谷ぼたん園」です。
タイミングばっちりでお花がめっちゃ綺麗!
D8e_4029
なに?このカタログ写真は?って思うぐらいお花が綺麗すぎ~w

D8e_4068
こちらは紅白のお花。ぼたんはお花が大きいので、これだけ完璧な状態は珍しいんですよ~

あんまり綺麗なのでわんこと記念撮影~
D8e_4037
と思ったんだけど、真ん中にひろこが入った写真は肝心なぼたんが写ってないので
(ひろこがじゃまでw)わんこだけの写真にしましたw

そして、ここにも例の鯉のぼりのれんが・・・
D8e_4052

お花に興味がない殿方の皆様~JKの野点でお茶など一服いかがです?w
D8e_4059
ダーリンはJKだけになるのを待って撮りたかったようですが、
ついに和服のおばさまは動きませんでしたw

さて、折角ぼたん用にシックな服を着てきたので一枚だけ撮影~♪
D8e_4101
どこがシックやねん!

というわけでGWはホントお花三昧でした♪。
実は、この後もお花三昧は続くのですが、それはまた次の機会にwまだ続くのか・・・(゚д゚lll)

あそうだ。ムンちゃんがやっぱり食べ物が見たいそうなので一枚だけw
Imag0023_burst002

岡山のサービスエリアで売ってた焼きたてパンです。
りんご・もも・みかん、がありまして、どれも綺麗に色付けされててカワイイ(*´`)
基本アンパンなので2つだけ買ってみたんだけど、これ・・・

めちゃ美味しいです!アンというよりフルーツジャムって感じでめちゃジューシー!
りんごも桃もちゃんとその味がしますよ♪

見かけたらぜひ食べてみて下さいネ♪

ではでは。またネ~(^.^/)))

2013/05/08

GWはお花三昧~♪(前半編)

今年もやってきましたGW!
我がダーリン社は弱小企業なので中3日はお仕事(;;)
というわけで、前半と後半に分かれたGWはお花ウイークとなりました!
(天気がよかったからねぇ~)

仕事が残ってる前半はとりあえず近場を攻略w

まずは「万博記念公園」です。
去年はポピーが丘一面に咲き乱れて良かったんだけど、今年はどうでショー。

我が家からだと、下道を走っても4~50分で到着する近場のお花ポイント。
正面から入ると、でで~んと太陽の塔がお出迎えしてくれます。
D8e_2824
写真だとチビっぽいですけど、めっちゃでかいですw
パンジーでレイアウトされた芝生がまぶしい~

そして、お目当ての「花の丘」
D8e_2893
やっぱり綺麗~

D8e_2865
でもちょっと去年よりまばらな感じがしなくもないですけどw

D8e_2909
ポピーって近くで見ると紙で作った造花みたいにひらひらでしわしわです。
チャンの上着じゃないけど、アイロンかけたくなりますねw

D8e_2930
しっかり女子カメしてます!これでも大学では写真部だったんですよ~

D8e_2978
ちょっぴりグラビア風。でも髪がボッサボサ~w 風が強かったんです><

D8e_3003
他にも日本庭園とかありまして、滝あり池ありで情緒たっぷりです。

D8e_3036
太陽の塔付近にはチューリップ園があって、鮮やかな原色ガーデンになっています。
D8e_3037
ここでチューリップとポピーが同時に見れる期間は1週間ぐらいしかありません。
開花情報とにらめっこしながら、タイミングを見計らって行って下さいネ(^_-)-☆

続きまして、「但東町チューリップ畑」で~す。
我が家からは車で中国道→舞鶴道と約2時間。近場とは言えないかなw

D8e_3110
ここは畑なので、万博公園みたいなランドスケープはありませんけど、
延々とお花畑が続くのは圧巻です!
ちなみに右の看板のキャラは「玄さん」。玄武岩の語源になった玄武洞に
ちなんだゆるキャラらしいですけど、人気はいまいちとかw

D8e_3102
こちらはちょっと小柄なピンクのチューリップ。山すそまで延々とピンク~

D8e_3116
ここはワンコOKなので、記念撮影。
なかなかカメラ視線してくれなくて時間がかかるかかるw
ダーリンはワンコの注意を引こうと踊ったり変な声だしたりしてますけど
周囲の人たちにはかなり奇異に見えたのではw

D8e_3158
こちらは黄色と赤のラインです。
右端に見えるのは記念撮影用の場所です。カメラおじさんがシャッターを切ってくれます。
この日はダーリンの両親も一緒だったので、家族全員で1枚お願いしましたよ♪

D8e_3185
ビート君は暑さでへばってるので、若いセル君と記念撮影~
カメラの方を向かせようとおやつを手に持ったのが運のつき・・・
セル君もう完全に気持ちが手の中に行ってしまったようですw

そして、GW前半の最後は三田にあります「花のじゅうたん」です。
毎年GWに行くんだけど、いつも満開で綺麗!
開花時期まで管理してGWを楽しませてくれるお花ポイントです。
(そしてGW真っ只中でも人少なめなのがグーw)

D8e_3246
ワンコもOK~

D8e_3281
関西なのにこの時期でまだ桜が残っています。
手前のお花はなんだろ?シャクナゲかな~

D8e_3294
かな~り広い!一面芝桜!全部回ると1時間ぐらいかかりますよ~

D8e_3345
色もさまざま♪
今年はGW前に寒い日が続いてちょっと痩せた場所もありますけど、問題ないないw

D8e_3442
風流なお屋敷もあって、和みます♪

というわけで、GW前半のお花三昧は以上で~す。
後半は広島まで遠征したチューリップとかお楽しみにネ♪
(それよりみんごるの記事書けよ・・・という声も聞こえますけどそのうちネ)

ではでは。またね(^^)/

2013/04/13

春爛漫♪ 淡路 菜の花 ・桜 夙川~

ぽかぽかと春の陽気で一気にお花シーズンになりましたね。
一気になりすぎて、どこに花見に行くか迷ってしまいますけれど、
今年はちょいと忙しいので近場を巡ってきました(*^^*)

まずは淡路島にあります淡路花さじき。我が家からは車でざっと1時間。
淡路海峡大橋のおかげで、めちゃめちゃ近いです(^^)

ここはポピーと菜の花が海辺の丘陵に一面に広がる公園なんですが、
今年は菜の花が早く咲きすぎて、真っ黄色のカーペット状態です。

こ~んな感じで!!
D8e_2106

もうどこまでも黄色一色ですよ!
D8e_2020

丘の頂上には見晴らし台もあって気分爽快です。
D8e_2084
後ろの遠くにあるのが見晴らし台です。ちょっと距離あるよ~w

こんなすばらしいスポットが入場無料でペットもOKなんて、淡路島太っ腹!w

ワンコたちを撮影中~
D8e_2101
で、こんなん撮れました♪
D8e_2081
なんども撮り直してちょっとムスっとしてるような?w

公園なので、菜の花の丘以外にもスポットがたくさんありますよ。
Dsc_8800

ポピーが咲いてたらもっともっと綺麗だったんですけど、まあ来年に期待ですネ(^_-)-☆

せっかく淡路まで行ったので、ちょっとお高いですけれど、炭火焼の穴子弁当と明石たこの巻き寿司をご賞味(^^)
Dsc_8837
穴子は注文してから炭火で焼いて乗っけてくれるんですよ。
もうホクホクで舌に乗せるととろける美味しさです!。
たこのお寿司も、これまたたこが柔らかくて美味しいですよ~

菜の花のお次は、この季節、やっぱり桜ですね!
桜の名所はあちこち行ったんだけど、やっぱり夙川が綺麗です。
だてにさくら名所100選に選ばれただけあるます。
D8e_2427
兵庫県西宮市にある夙川沿いに2.5kmぐらい桜並木になてまして、
川に架かった橋の欄干にはこんな感じで桜があしらってありますよ。

D8e_2546
川に張り出した枝ぶりが情緒を誘いますネ(*^^*)

D8e_2449
水面の木漏れ日でキラキラと輝いてます。

ちょっと端っこで記念撮影~♪
D8e_2436
ついでにセル君をアップでw
D8e_2454

丁度満開で風が吹くと桜吹雪がすごい!
D8e_2467

D8e_2471

青空が水面に映りこんで、桜の並木が倍になったような錯覚に(^^)
D8e_2512

そして並木を走る列車は始点・中間・終点のたった3駅しかない阪急夙川線です。
D8e_2525
この列車の色。関東の方には奇異に見えるそうですネ。
関西ではこのあずき色の電車が生活に溶け込んでいまして、何の違和感もありませんですw

青空の桜のあとは、やっぱり夜桜ですよね~

最後は神戸市灘区にあります王子動物園の名物、夜桜通り抜けです。
動物園なんですけど桜並木がたくさんありまして、毎年3日間だけライトアップで通り抜けが開催されます。
夜、動物がぎゃ~ぎゃ~っと呻く中での夜桜、なかなかトリップ出来ますよw

D4n_4691

まあ、でもすごい人だかりで動物たちもタジタジかもしれませんけどね~
D4n_4670
すごい人出でしょw

見所は最後に出てくる異人館「旧ハンター邸」です。
神戸の異人館通りにハンター坂っていう坂道があるんですけれど、
元々はそこのてっぺんに建ってたのをこの動物園の一角に移して保存されているんですよ。
D4n_4716
緑に白のラインが入ったモダンな異人館と夜桜のコンビネーションがステキ~(*^^*)

というわけで、春のお花第一弾、菜の花と桜編でした~
次はチューリップかな~

ではでは、またね~( ´ ▽ ` )ノ

2012/12/31

ウインターイルミネーション 神戸 & 大阪 編

イルミネーション後編は近場です♪

阪神大震災から、神戸→芦屋→西宮と移り住んだσ(^^)としては、やっぱり神戸のルミナリエが一番です。
震災の年に始まってもう17年目。
ダーリンとあったかい缶コーヒー買って、寒い中見に行ったのが懐かしい・・・
あの頃は若かったな~w

というわけで、神戸ルミナリエ2012です。
長く蛇行する列に並んで待つこと15分。
(ひろこの事務所から歩いて行けるので、いつも空いた時間を狙って行きます^^)
まずは正面から。
Photo

正面近くは超有名ブランドショップが立ち並ぶ旧居留地です。
Photo_2

有名ショップに混じって、奇妙なお店もたくさんありますよ。
Photo_3

ルミナリエは約400mの回廊になってまして通りはこんな感じです。
Photo_4
みんな照明落としてるんだから、ローソンも消せよ!と言いたいw

回廊を抜けると東遊園地にある中央会場に到着します。
Photo_5

ここは円形になってまして、中には募金のほこらがあります。
Photo_6

公園に並行した川のある歩道でもチビルミナリエしてます。
Photo_7

今年は紅葉が長かったので、木々に残る赤い葉がまたいいですね~
ここは小さな川があって水面に反射したルミナリエもなかなかです。
ただし、写真を撮ると水辺のゴミまで写ちゃってNG(>_<)ブー

ここは阪神大震災のメモリアルモニュメント。地下には震災で無くなった方のプレートが並んでいます。
モニュメントのガラスに映ったルミナリエとバックのポプラがいい感じ。
Photo_8
σ(^^)もルミナリエが始まった頃はこんな感じで二人で缶コーヒー飲んでたなぁ~w

さて、大阪でも10年前から始まったイルミネーションがあります。
「OSAKA 光のルネサンス」って言うんだけど、今年初めて行ってみました。

ルミナリエみたいな公道を止めてのイベントじゃないけれど、広い範囲でいろいろやってます。
まずは大阪のメインストリート御堂筋。
淀屋橋から心斎橋まで延々1.9km!!!
普段は眉間にシワ寄せたビジネスマンばかりの御堂筋が光の道になりますよ。
Photo_9

こちらはゴールド。
Photo_10

ブルーもあるよ♪
Photo_11

船場のあたりは赤いリボンをあしらってお洒落です(*^^*)
Photo_12

他にもピンクやコーラルなど、大きな筋の交差点ごとに色が変わりますので
1.9kmあっというまに歩いちゃいます。

普段はちょっと派手すぎな結婚式会場もいい感じですね~
Photo_13

ダーリンが急に動かなくなったと思いきや、車のショーウインドウです。
Photo_14
何かレーシングカーみたいですね~
ひろこ:わぁ、本物みたい!
旦 那:あほ、本物じゃw

また、途中には写真スポットがいくつかありまして、記念撮影女子達に占領されていましたw
Photo_15
お花のスポットではメッセージが選べるようになってました(^^)

さて、1.9km往復したあと、今度は中之島公園です。
Photo_16
大阪市役所もこのとおり。
Photo_17
ここにも写真スポットがありますよ。
お腹が空いたら屋台もたくさんありますよ~♪

市役所の横にはルミナリエっぽい回廊もあります。短いけどねw
Photo_18

昭和モダンっぽい建物の図書館と公会堂は、建物に光を投影して動く光の彫刻になってます。
Photo_19
まるでディズニー映画のトロンに迷い込んだようです(^^)
でも図書館は2時間待ちで諦めましたw
公会堂の方は10分毎に広場で投影していますので、待たずに見ることが出来ます。

そのままずず~っと奥まで歩くと中之島公園になります。
Photo_20

いや~一気に見ると歩き疲れて足が棒になりました(>_<)
Googleマップで見ると全道程で9.8kmですよw
実際は写真撮影で寄り道したりしてましたから10km以上歩いたことに・・・
ちょっとは痩せたかな~♪
でも帰りに「宇奈とと」でうな丼'W'食べちゃったから無理か~w

というわけで、今年最後の記事はウインターイルミネーション後編でした。
御堂筋のイルミは1月20日までやってますので、近隣の方はぜひ見に行ってみて下さいネ。
殺風景な夜のビジネス街が豹変してますよ!

それでは皆様、良いお年をお迎え下さいませ。(*^^*)/

2012/12/29

ウインターイルミネーション 「なばなの里」

お花の季節も終わって冬本番{{(>_<)}}サムー
でもσ(^^)は毎年楽しみなシーズンでもあります。
それは、街にきらめくイルミネーション!
今回はその中でもひときわ印象に残った3か所をレポートいたします。(^^)

まずは、三重県の東の端っこにありますナガシマリゾート。
年々豪華になってくる「なばなの里」のウインターイルミネーションです。
近所のおばあちゃんなんか、もうこれを見たからいつお迎えが来てもええ、とか言っちゃうぐらい豪華ですよ!
お正月の間に動画も作りますので、そちらもお楽しみにw
神戸からだとちょっと遠いんですけど、新名神が出来てからぐっと近くなりました。
西日本では毎月2日にSAの20%OFFセールがありますので、それを狙って12月2日に行ってきました(^^)
帰りは深夜になるので行きしな(関西弁で行く途中にという意味です)に新名神土山SAで物色!
がっつりかごにお土産を入れてレジへ行くと・・・
レジ係:4725円になります。
ひろこ:え?
レジ係:4725円です。
ひろこ:今日は2割引きじゃないの?
レジ係:お客様感謝デーのことですか?
ひろこ:ん~たぶん・・・
レジ係:大変申し訳ありませんが、そのサービスは近畿地方だけになります。
ひろこ:なんと(´・ω・`)
というわけで、「じゃ、いらない」と、のどまで出かかってましたけど、
ぐっとこらえて、満額払って大量お土産をゲットしました。ま、いっかw

何だかんだで3時間半で到着~♪
点灯は5時からなんですけれど、道路がすいてて4時ごろ到着。
今年は紅葉が遅かったので、12月だけど紅葉まっただ中!
池や川とうまくレイアウトされてまして、なかなか綺麗です。
あっという間に1時間が経っちゃって、うろうろしてたので肝心の点灯の瞬間を見逃してしまいましたw

Photo
モミジもライトアップされてまして、ツリーとのコントラストが素敵ですね♪

Photo_2
こちらは園内にあります鏡池。見事に水面に映ったモミジで倍たのしめます。
見てるだけで心が洗われて、まさに明鏡止水の境地です!

Photo_3
こちらは結婚式も挙げられるという小さなチャペル。
次々とライトアップの色が変化してどのタイミングで写真を撮るか非常に悩むポイントですw

Photo_4
小さな教会は大きな池のほとりにありまして、川のようにイルミネーションが流れます。

Photo_5
この池のほとりはぐるい周囲が全部イルミネーションで囲まれてまして、どこから眺めてもすばらc~

Photo_6
飲食街の方へ行くと高さが20mありそうな見事なツリーがありますよ。
この写真を撮った直後になんと小雨がざ~~~と降ってきまして・・・
(あれ?ム○ちゃん今日は三重の別荘なのかな?と思ってみたりw)
素早くレストランが混む前に夕食タイム。お腹いっぱいのころには止みました。(´。`*)ホッ

Photo_7
こちらは光の雲海。二人でアーチをくぐると倖せになれるとか・・・
アーチをくぐると正面にさっきのチャペル。かなり仕込まれた感ありありですw

Photo_8
200mある光の回廊。ここは最高に綺麗ですよ。
今回はさっきの雨で人出が少なくなってて貸切状態です♪
Photo_9
目いっぱい陣取って写真撮っても問題なしw

回廊を抜けると毎年豪華になるメイン会場です。
Photo_10
今年のテーマは「大自然」。
めっちゃ広い!でかい!人の影をみたらそのでっかさが分かりますネ。
こちらは近いうちに動画でご紹介しま~す。

大自然を抜けるとまた回廊です。
Photo_11
河津桜のトンネルをイメージしたとか。確かにちょっと濃い目のピンクです。
早咲きで有名な桜ですけれど、12月に咲いてるのはここだけですw

なばなの里は毎年じわじわと規模が大きくなってまして、今年は700万球のLEDだそうですよ。
では、最後に大量ゲットしたお土産の中から一番のお気に入りです。
Photo_12
クリスマス限定、生ういろう。ん~美味~♪

というわけで、今回はなばなの里ウインターイルミネーションでした。
次回は神戸ルミナリエとまだ開催中の大阪光のルネッサンスの予定です。(^^)
ではでは~(^.^/)))

2012/12/03

秋のお花スペシャル 淡路編~

暦も12月とすっかり冬になってしまいましたけど、秋のお花第3弾です。

ですけど、その前に。
あれから、みんなのゴルフ6のPS3版が発売になりました。
内容はというと、VITA版をそのまんま移植したような作りでちょっとガッカリです。
少しだけプレーした感触ではみんごる5と比較してジャストインパクト(JI)が非常に大きなファクターを占めてる感じで
なんと言いますか、JI合戦の様相です。逆にパワー調整はランダム性が高くなり、5のように狙ったパワーで打てなくなっています。
ん~なんだかなぁ~
ま、次回はそのあたり(JIと調整など)をちょっとレポートしてみうようかと思います。
風や高低差はどこかの攻略サイトにでもお願いするとして、ここではひろこ特有の切り口で調べて行きたいと思います。
正直、5のようなワクワク感が全く無いので気力が続くかどうか疑問ですけど(^。^;)

さて、11月はお花と紅葉三昧でした。紅葉はちょっと置いておいて今年最後のお花記事です。

ラストは淡路島。いつもの調子で朝早く出て早めに帰り渋滞を避ける作戦で出発。
順調に淡路島に入って、淡路ICで降りようと出口に近づくと、すでに大渋滞!
まだ朝の9時。いつもならスイスイと通過出来るのに、一体なにが?!

大事故でもあったのかな?
なんて思ってたら、なんと「TKF たむけん芸歴20周年LIVE」開催なんだそうで、全国から淡路島にファンが押しかけて来てたのでしたw
たむけんってすごい人気だったんですね~知りませんでしたw

結局9時前に到着予定の明石海峡公園は10時すぎに到着となりました(>_<)
でもまあ、外の混雑とは裏腹に公園内は人も少なくの~んびり(^^)
Photo
いつもなら2~3羽は出てるスワン号も1羽だけですネ。

真っ直ぐな立木と平面に広がるコスモスが立体的です。
Photo_2
わんこも元気元気~(n‘∀‘)η

アルプス調のコスモスの丘。
Photo_3
みごとなランドスケープですね。どなたの設計なのかしらん(^^)

丘の上からは明石海峡が見渡せます。
Photo_4
今日は曇りでちょっと見えませんがw

こちらは丘のふもとにありますコスモス園。
Photo_5
赤、黄、ピンク、白、と綺麗なレイアウトは丘と同様にみごとです(*^_^*)
なぜか巨大なアヒルの子も発見w

ここにはダリア園もあります。
Photo_6
お姫様席で記念撮影~w

さて、淡路島で秋のお花見となると、外せないのが「花さじき」です。
明石海峡公園から車で15分ぐらいと、すぐ近くにあります。
こちらは入場も無料ですばらしい景色ですよ~

Photo_7
海辺の丘陵に広がる広大なお花畑!
海と空と斜面のマッチングがすばらc~

淡路牛もお花見中です!
Photo_8
草食んでるだけですねw

コスモス畑もピンクだけじゃありません。
こちらは黄色エリア。
Photo_9
逆光が反射してキラキラ綺麗♪(写真ではむずかしい~)

こちらは真っ赤なカーペット。
Photo_10
延々とサルビアが続いています!

日も傾いてきたので、記念撮影です。
Photo_11

到着が遅れたことと、あまりに綺麗な場所が多すぎて、すっかり時間が経っちゃいました。
Photo_12
海に沈む太陽もいいですね~
Photo_13
かもめかな?鳥さんが夕日にワンポイント添えてくれました♪

こうなると渋滞ゴールデンタイムに突入してしまいすので、思いっきり時間つぶしが出来る淡路サービスエリアにて
わんこの散歩 & 夕食 & おみやげ物色 & 夜景 で渋滞が収まるのを待つことにしました(^^)
Photo_14
明石海峡大橋は毎時ちょうどから3分間ほど観光ライトアップの時間があって、このように7色に光る大橋になるんですよ。

さて、日は変わりまして、こちらは兵庫県加西にありますフラワーセンターです。
そろそろ紅葉の季節がやってきました。(一ヶ月前の話ですw)
Photo_15
駐車場から入口までのケヤキ並木がキラキラと綺麗ですね~

ここはチューリップの季節が一番なんですけど、コスモスもなかなかです。
広くはないですが、ヨーロッパ調にアレンジされた公園は異国の雰囲気さえあります。
この季節はコスモスとダリアの共演です。
Photo_16
オレンジ色が光りますね。綺麗な花壇で記念撮影~
Photo_17

こちらは色とりどりのお花ですね。結構広いですよ!
Photo_18
広角レンズのおかげで超スリムなσ(^^)
現実はこんなスーパーモデルさんではありませんので悪しからずw

そして、見所はコスモスに囲まれた噴水です。
Photo_19
なかなか綺麗でしょ(´∀`)

さてさて、ざざ~っと秋のお花シリーズを流していきましたけど、やっぱりお花畑はいいですね~
ずっとこんな季節だったらいいのにネw
写真ででも綺麗だな~って思った方は、ぜひお近くのお花スポットへお出かけ下さい。
感動すること間違いありませんよ~

ではでは。次回は紅葉編、と思ったけれどその前にみんごる6の記事でも書きますか~

2012/11/14

秋のお花スペシャル 京都編~

秋のお花スペシャル第2弾は京都は亀岡のコスモス畑です。
せっかく京都まで走るので、道草もアリですw

まずはここ西宮から亀岡までの丁度中間あたりにあります川西市の黒川ダリア園。
西宮から宝塚に抜けて川西に入り、能勢川沿いを上がって一庫ダムの知明湖上流まで走ると黒川ダリア園があります。
って読めるかな?w(ひとくらダムのちみょう湖です)

途中は裏道ばかりなので順調順調~♪ 家から1時間強です。
残念ながらわんこはNGなのでかわいい2匹は車でお留守番(;o;)

なかなか広くていろんなダリアでいっぱいです!
Photo
380品種1300株だそうです。1株にもお花はたくさんついてるから圧巻です。

なかなか芸術的なお花もたくさんあります。
Photo_2
なんだか夜店で売ってる紙のおもちゃみたい(#^.^#)

ダリアだけじゃなく、コスモスや彼岸花もたくさん咲いています。
Photo_3

お!何か見つけて撮影中の模様w
Photo_4

はい。赤とんぼがいたんですねぇ~
Photo_5
そうと分かってから上の撮影中写真を見ると赤とんぼがいるのが分かりますw
この赤とんぼ、なかなかフレンドリーでひろこの人差し指にも止まってくれました(^^)b

さて、黒川ダリア園を越えて、一路亀岡へ。1時間で到着です。
ここは関西でも有数のコスモス園。
田舎というより郊外な風情ですけれど広い広い!
Photo_6
おお!爽快!天気も上々~♪

休耕田一面にいろんな種類のコスモスが植えてありまして、場所によっていろんなカラーを楽しめますよ。
Photo_7
ピンク・オレンジ・ホワイト・イエロー。ふわふわカーペットが一面に展開します!

ここは畑だけあって、わんこもOKです。
Photo_9
とりあえず記念撮影。
ワンコたち。天気が良すぎて10月も半ばなのにゼーゼーハァハァな状態(>_<)

所々にこのように額縁が設置してありまして、そこから覗くと自然の芸術作品になります。
Photo_10
ん~ちょっと奥の体育館が邪魔なんですけどw

とりま。ひろこ流の作品にしてみました♪

Photo_11


どうです?芸術の秋ですねぇ~

さて、亀岡のコスモス園では毎年恒例のかかし大会が催されています。
こちらは玉ねぎなおば様の部屋ですねw
Photo_12

そして真央ちゃん。最近は花束ばかりでLEGOを貰ってるとこ見なくなっちゃったなぁ~
Photo_13
この真央ちゃん。後の女の子の視線から見ると左下の通り、パンチラリズムがセクシーですw
この他いろいろと2~30体はいましたよ(^-^)

さて、お花を満喫したら、帰り道にある大山崎で寄り道です。
仕事関係の方からいただいた大山崎荘美術館チケット。
有効期限が迫ってきたので、せっかくだから行ってきました。
Photo_14
さすが天王山の中腹にあるだけあって、すごい坂ですw
こういうのを20分近く上らないといけません。

敷地に入ってもまだ坂は続きます。
Photo_15

情緒あるお屋敷なんですけど、本館はまだ山の上ですw
Photo_16
いや、疲れる~(^_^;)

途中は美しい日本庭園となっていまして、本当なら紅葉の季節が良かったな~
Photo_17

滝もあれば橋もある広いお庭です。
Photo_18
ああ、洋服が変わっていますけど、わざわざ美術館用に着替えと靴を持って行ったという気合の入れようですw

散々上ってようやく到着。メインのお目当てはモネの「睡蓮」のシリーズです。
少し離れて観ると不思議な妖気を感じさせる作品でした。
写真は撮れないのが残念です(;o;)

さて、中の写真は撮れないので、テラスです。
Photo_19
テラスは喫茶室になってまして、天王山からの景色を満喫しながらティー出来ますよ♪
Photo_20
リーガロイヤルホテル製のケーキ。器もグー!
紅茶がポットだとなお良かったのになぁ~w
テラスからの展望はこんな感じです。
Photo_21
正面は八幡市の男山。やわたの八幡さんがあります。
左が長岡で右が枚方あたりになるのかな。

さてと。日も傾いてきたことだし、そろそろ帰るとしましょう。

だって、お花シリーズはまだ続きますのでw

2012/11/10

秋のお花スペシャル とっとり花回廊編

みんゴル5も終了告知があっていつのまにか秋も暮れて冬が近づいてるこの頃ですが、
今年も秋のお花シーズンは出かけまくっています♪
ダーリンの特許が商品化になって仕事が忙しくここの更新はなおざりになっていますけれど
しっかり遊びにだけは行っています(^_^;)

というわけで、たまりにたまったお花ネタを一気に載せていきたいと思いま~す。

まずは鳥取編。今年は秋の訪れが遅く10月に入っても暑い日が続きましたので
とりあえず涼しいところへ、ということで鳥取県の大山までお出かけしてきました。
ワンコ連れで1泊旅行~ ((o(´∀`)o))

1日目はダーリンが行ってみたいということで鳥取県は境港市にあります「水木しげるロード」へ。
お花は咲いていませんが、妖怪だらけ。800mほどの商店街に139体の妖怪がいるそうですヨ。

げげげの電車、いや電化されていませんので汽車で到着~
Photo
どうみても痛車です。本当にありがt (ry

そして街中げげげだらけです!
Photo_2
それはもう、ポストもトイレも街灯も公園もぜ~んぶ妖怪さんたちに占拠されていますね~

こんな感じで境港駅から約1km歩くと水木しげる記念館に到着します。
途中、妖怪パン、妖怪酒、げげげせんべい・・・どのお店にも妖怪が憑いていますw
Photo_3
記念館の中は水木しげる先生のプロフィールと原画やエピソードがたくさん紹介されていまして
田舎の施設と軽く見てたのですけれどかなり楽しめました。
初期の鬼太郎って・・・( ´Д`)キモッ

そして衝撃的だったのがこれ!
Photo_4
鬼太郎のおやじが目玉になったシーンですけど、エグいです(>_<。)

とまあ妖怪三昧すると結構歩くことになりまして、お腹も減ってきます。
食べ物屋は・・・・というと
Photo_5
なんだか怪しい・・・怪しすぎるお店しかありませんね~
しかしまあ、空腹には勝てません。スケルトンじゃなくて人間が販売しているお店の方が
まだまし、ということで「まぐろラーメン」屋さんに入ってみました。
ダーリンがそのまぐろラーメン、ひろこはカニラーメンを注文。
写真の通り、そのまんままぐろの刺身と背子カニが普通のラーメンにドン!と乗っかってますw
お味はというと、久しぶりにふたりの意見が合いました♡

ふたり:どう考えても「ミスマッチ」だよねぇ~

さて、お宿はワンコも泊まれるログハウス。これがなかなかいいんです。
「漁り火の宿 海宴坊」
全館一棟借りで囲炉裏やキッチン、露天風呂まで付いてます。
Photo_6
いい感じでしょ(^^)
さらに夜になると満天の星々。
Photo_7
満月から5日の明るいお月様が輝いているのにこれだけの星が見えます!!
北を向いてるんだけど、どれが北極星なのか全くわかりませんw
(写真は月あかりのせいでフレアが出ちゃってますが;;)

一夜明けて朝~~~
Photo_8
爽やかな朝。建物の外観はまさに地中海リゾートですw

このあたりは風力発電が盛んで超巨大な扇風機がたくさん立ってます!
Photo_9
扇風機だけでは大きさがピンと来ませんけど、右下の写真にあるひろこと
後にそびえる扇風機(300mぐらい向こうにある)を比べたらデカさが分かると思います。

そして、ようやく本編の大山に到着。やっとお花の写真です♪
Photo_10
ん~~~やっぱり山は空気がおいしい~~~

峠ではヤギが放し飼いされていまして、ひろこの餌を首を伸ばして待つ白ヤギさんw
黒ヤギさんもいましたよ。手紙のやりとりでもしてるのかな?w

ふもとには「とっとり花回廊」がありまして、こちらが今回の目的地です。
Photo_11
春に比べるとやっぱり地味ですけど、それはそれで風流ですね。

園内にはぐるりと空中回廊が巡らせてあって、雨でもお花を楽しめるようになっています。
Photo_12
回廊は結構高いですよ。

中心にはドーム型の温室がありまして、中では洋蘭がたくさんあります。
ま、去年見たので今回はパスでw

英国風ガーデンはコスモスが満開!
Photo_13
立木のあるコスモス園はだだっ広いコスモス畑とは違って情緒がありますね。

さて、花回廊の秋のメインはここ。サルビアの丘です。
Photo_14
小高い丘がぜ~んぶサルビアに覆われてまして、真っ赤なカーペットを敷いたよう!

薄ら雪化粧の大山連峰をバックにどこまでも続くカーペットです。
Photo_15

ここで、山の空気を吸いながらの~んびり♪
大阪方面から車で約3時間半。ちょっと遠いけど、それだけの価値はあるスポットです。
関西の方は一度行ってみて下さいネ(^_-)-☆

では、最後におみやげ~
Photo_16

ゲゲゲの回転焼、手焼きせんべい(注文してから焼いてくれます)、ぐるぐるウインナー。
どれも原料に凝ってるのか、なかなか美味しかったです♪

ぐるぐるウインナーは見た目よりかなり量があって、二人では食べきれないぐらいの量でした。
ま、冷静にあのぐるぐるを伸ばした長さを想像すれば分かるんですけれどw
おひとり様向けのお土産にするのは要注意ですね~

ではでは。とりあえず鳥取編は終了~まだまだ続くよw

2012/08/05

第24回 淀川花火大会 に行ってきたよ

我が家の恒例行事、淀川花火大会に今年も行ってきました。
毎年60万人の人出と言われているぐらい有名なイベントです。

関西だとPL花火大会が有名ですけれど、あちらはただ打ち上げ数が多いだけなんですね~
それにあくまで信者さんのためのイベントなので、一般人は観覧の条件が最悪です(;ω;)

何発打ち上げられるのか公式発表は無いものの、内容では一番じゃないかと思ってます(^^)
超お勧めの花火大会なんですけれど、60万人は半端ない人ごみでして・・・
ひろこは19:50開始の大会の席取りに4時には会場へ行きます。
それでも、いい場所は取られてまして、なかなかきびc~ですw

今回はダーリンが新しいカメラD4で写真撮影&CX720っていうビデオカメラで動画撮影に挑戦しました。
CX720は広角レンズが売りなんだけど、それでもでっかい花火は画角に収まりませんので
x0.7のワイドコンバーター装着です。

撮った写真はこんな感じです。
Tannpopo
めっちゃ綺麗写真はこちらをクリックしてネ~

http://i.imgur.com/QKMDK.jpg

Nanairo

Suiren

Hanabi_2

Hima

Suimen

今年は風が強くて写真映えしない花火でした(ノД`)

でも、動画はなかなかよい写りですよ~
CX720のカールツアイスレンズはやっぱしいいなぁ(*^_^*)

では、2012年淀川花火大会ハイライト集をご覧下さいませませ~
上の写真が動画のどこにあるのか、探してみてネ(^_-)-☆


YouTube: 2012年 淀川花火大会 ハイライト集 (オープニング ~ フィナーレ)
PCの方は ↑ をクリックして、絶対HD(ハイビジョン)で見て下さいネ!
HDの見方は
①まず上のリンクをクリックしてyoutubeに移動。
②画像右下の「全画面」アイコンをクリック。全画面表示になる。
③再生をスタートすると画面下に雪の結晶みたいなアイコンが出る。
④これをクリックして1080p(HD)を選択。
⑤( ゚Д゚)ウマー

ではでは~(o・・o)/~~

お友達リンク~

  • タイトさんのブログ
    最近仲良くしていただいてるタイトさんのブログです。
    軽く500勝オーバーの達人Mr.さん。
  • チーム☆ミのHP
    いつも仲良し。すずらん4に誰も居ないときはさくら4へ直行してま~す。
  • チームヱビスのHP
    すずらん4新生チームヱビス。看板娘?モカちゃんが運営するブログです(^^)♪
  • チーム幻のHP
    ず~っとお世話になってるチーム幻さん。
    ひろこの過去が知りたければここの「出来事」を見てね。w
  • マミタスさんのブログ
    いつも元気なムードメーカーマミちゃん。でも超詳細データ取りはひろこの何倍も正確です!
  • ムーンさんのブログ
    天使チームの頼れる参謀。「天然」記念物のリーダーと息ピッタリでチームを引っ張ってます。 よね?
  • 兎月さんのブログ
    すずらん4のお友達。⑫単所属の兎月ちゃんのブログです。 マイペースながら着実に腕を上げてきてる頼もしいフレさん(^^)
  • 'コモモさんのブログ
    ひろこの師匠のフレさんだったコモモさんのブログです。(リンク切)